山と海

山が住まいで海が遊び場
野菊
11月に入り、冷え込みが続いたから・・・
いえいえ、日照時間が短くなったことで、我が家の周りの野菊の花が一斉に開花して、菊の香りを漂わせております。
a0030715_1457823.jpg


ちょうど、釣魚の刺身を盛ったときの飾りにちょうどいい。

そうそう、裏庭のゆずもそろそろ収穫できるかな?

a0030715_14584795.jpg


まだ青いけど、これはこれでポン酢に追加したら薫り高くなるはず。

あとは、お決まりのわさびの葉っぱと、モミジはまだ青いので赤くなる種類の紅葉を飾りに使いたいと思います。
a0030715_151818.jpg


とてもいい感じに仕上がりました。
自画自賛。。。笑
[PR]
# by gacchosan | 2015-11-09 15:01 | グルメ | Comments(0)
美味しい魚って
先日のNHK「ルソンの壺」はもったいない特集
未利用魚種を利用して、回転寿司で提供しているとか。


未利用魚種ってなんだ?

と、食い入るように画面を見ていると、出てきた魚は
ホウボウ、マトダイ、カサゴ、ソイ、マゴチ・・・(記憶に頼ってるので他にもあったかも)

これらの魚が、未利用魚っていうのは初耳です。

マゴチは、狙ってもなかなか釣れない高級魚。
マトダイなんて、そりゃカワハギ並みにうまいでしょ。
ホウボウはもとより、出てなかったけどアカヤガラなんてのもいいよね~
しかも、ソイにカサゴてか??

スーパーで普通に売られてる重要産業種とかいう以外は、未利用魚ってことなんでしょうが、寿司屋さんでマゴチやマトダイなんてあったら、すぐ注文してしまいます。

そうそう、放映では「アイゴ」を寿司ネタにしているところが映ってました。
アイゴ・・・ねぇ。
歯ごたえは抜群で、昔は好んで食べましたけど、あの匂いが一度鼻につくと、もうダメ。

そんなこと考えてると、釣り人ってホントに幸せですよね~

話のついでといえば・・・
仕事上、最近よく耳にするのが「未利用木材」という言葉。
未利用部分を燃料にして、バイオマス発電で利用しましょう!なんてね。
いやいや、未利用部分て、昔からシバ(薪)にして燃やしてましたよ。
家庭で焼却炉を推進して、燃えるごみを燃やしてたのに、ダイオキシンが出るとかで燃やせなくしたのも、シバに使えなくしてきた法律がそもそもの原因でしょうが?


話はそれてしまったけど、
(画像が横向きですみません。寝転んでご覧ください・・・?)
a0030715_16084152.jpg
釣れた小鯵で南蛮漬けを作りました。

昔は、酢の物大嫌いだったんですけどね~

毎年作るたびに、酢の量を多めにしてきてます。

小鯵20匹くらいの材料で
玉ねぎ1個
パプリカやニンジン(色物)少し

酢 1.5カップ
しょうゆ 60cc
砂糖 大さじ1
とうがらし 少し
だし汁 50cc
酒 50cc

腹とエラを取った小鯵に、片栗粉をまぶして二度揚げ。
揚げたてのアツアツを、ジュン!とつけ汁に放り込んでいく。
10分もすればおいしくいただけます。
玉ねぎを厚い目にスライスして漬けておくと、玉ねぎのマリネ?
これだけでもうまい!



[PR]
# by gacchosan | 2015-08-31 16:23 | 日常 | Comments(2)
ばかうまいかばやき
まだちょっと早い気がしたが、河口のフカセ釣りでウナギが釣れたので、かば焼きに挑戦しました。

昨年の一回目は、かば焼きのたれに自信がなかったので白焼きにしてわさび醤油で食しました。
が、焼き加減を浅くしたので、皮が固くて失敗?ま、食えたけどお世辞にもおいしいとは言えない代物でした。
失敗の巻

第2回目は、しっかり焼いたけど、これが焼きすぎて失敗?てなことで、せっかくの天然ウナギが無残なお姿になられたのでありました。

さて、今回はタレの自作を試みました。
クックパッドで検索して、適当に作ったら大正解!

メモとして、タレレシピを保存しておきたいので

しょうゆ大匙2
みりん大匙3
砂糖大匙2
お酒大匙2
だしの素一つまみ

これが抜群の味を出してくれました。
a0030715_10170733.jpg
失敗を参考に、しっかり焼けたところで、タレにつけて3回焼き。

期待せずに食ったら「これめちゃうまい!」の家族絶賛

また狙いに行きたくなりました。


[PR]
# by gacchosan | 2015-06-01 10:27 | グルメ | Comments(0)
一足早く麦わらイサキ
イサキ(関西ではイサギ?)
船釣りや沖磯の夜釣りなどで釣れるものの、波止釣りで釣れるのはせいぜい15cmまでのウリボウと呼ばれるサイズがほとんど。

何年か前からイサギが釣れる南紀の浅い小磯を見つけて、梅雨時には必ず狙うようになった。

さて、GW。

まだちょっと早いけど、釣れないかな?と半夜釣りで釣行してみたら・・・

食べ頃イサギに、ジャンボイサギ、ハタンポなどが釣れました。
a0030715_10112173.jpg
ジャンボイサギ
a0030715_10112352.jpg
まるまる太ってます。
卵がいっぱいなんだろな~と想像できますね。

a0030715_10110332.jpg
皮肌の白っぽいのが脂ののった証拠(だと思う)
皮付きのまま、湯霜造りにするつもりが、気づいたら皮むいてしまってました・・・

ちなみに、小さい方(と言ってもそこそこのサイズ)も卵を持ってましたので、そちらで皮付きのおつくり!

a0030715_10112755.jpg
a0030715_10112598.jpg
熱湯を通さずに、生のまま細かく皮に切れ目を入れてます。
ポン酢とネギが良くあうのです。

卵の煮付けに、裏庭でミョウガ竹が出ていたので刻みました。

a0030715_10113230.jpg
a0030715_10112970.jpg
良く遊んで、おいしくいただきました^0^






[PR]
# by gacchosan | 2015-05-06 10:25 | グルメ | Comments(4)
一気に初夏!?
フキノトウから更新が止まってました。すみません^^;

桜が咲いたと思えば、雪がちらつく冬に逆戻りして、まだまだ寒波の出番があるかも?と思っていたのに、一気に夏?
北海道で30度超えだと。
梅雨に台風襲来なんて異常気象がいよいよ?

さて、放置農地の草を刈りにいったところ、フキとアスパラのお土産ができました。
a0030715_15294625.jpg
アスパラは、取った日なら生でおいしいんですよね。
先っちょじゃなく、軸が甘くてうまい。

フキはもちろん佃煮!
あくを抜かないでそのまま煮ていくと、風味豊かなフキの味。

ちょっとお酒の量が多くて苦みが出たかな?

お茶漬けに、佃煮があれば何杯もいけます。

[PR]
# by gacchosan | 2015-04-28 15:37 | グルメ | Comments(0)
春の味

例年のことだけど、庭先を歩いていると目に入るもの

a0030715_09371505.jpg

これを積むと、もちろん晩御飯には天ぷら!となる。

フキノトウだけではさみしいので、ちょっと散歩がてらに
ヨモギも摘んで
a0030715_13551122.jpg



さらに歩いていき
a0030715_13551568.jpg
やぶツバキの花もいくつか摘みます。


で、180度の油でカラッと揚げると
a0030715_09370899.jpg
こんな感じ

天つゆと塩でいただきま~す^0^


[PR]
# by gacchosan | 2015-02-26 13:58 | グルメ | Comments(3)
寒の時期の尾長グレ
久しぶりに、激うま寿司を食べに行きました。
a0030715_09210947.jpg

寒サバうまいよ~(涙)

さて,寒の時期においしくなる魚といえば、寒グレ!
先日のダッシュでもやってましたね。(関東だからメジナか)

一般的にグレと呼ばれるのは、口太グレという魚。
顔が丸っこい?ウシグレ(オキナメジナ)ってのもたまに釣れます。
和歌山ではスカエースって呼ばれることもありますね。
さて、磯釣りのグレ狙いの人でも、特に珍重されるのが「オナガ」と呼ばれる種類。
普通のグレに比べて、ウロコが小さい。名前の通りヒレが長い。よって、泳ぐ力が強い。
そして何より、その食味が抜群ということ。

グレは寒の時期に脂肪をためて、脂がのって美味しくなるが、尾長グレは年中うまい。
そりゃ、寒の時期は一段と旨くなる。

a0030715_09321251.jpg
尾びれが目立つ。

a0030715_09321773.jpg

エラぶたの端っこに、黒い線が入っているので簡単に見分けられますね。

さばいてみると、やはり内臓脂肪たっぷり♪

a0030715_09371399.jpg
帰路に購入した、生マグロと盛り付けてみました。

寒グレ、その中でも一段と旨い寒オナガ。
また釣れたらいいなぁ~



[PR]
# by gacchosan | 2015-02-24 09:39 | グルメ | Comments(0)
バーニヤカウダ?
しばらくぶりの更新です。
一週間ほど東京出張がありまして・・・というか、今年になって釣りに行ける金曜日がありまへん。
見飽きた縦じまの天気図に、ためいきつくことすら飽きてきました。

さて、東京出張での最終日

とあるお店に飛び込みです。
7階の居酒屋さん。

7時前なのに、客は誰もいない。

「大丈夫かあ?この店?」
と不安になりつつも、生中をリクエスト。

飲み物が出てきたので、注文を・・・って、聞いてくれんのかい?


しばらくして、お通しが来ました。

「お通しの、バーニャカウダです」って!

いや、聞いたことはあるけど、食ったことないし。
タレ入りの小さなポットを下から火で暖められて出てきました。
魚の出しに、オリーブオイルにニンニク風味?のあったかい汁に、野菜を漬けて食べる。
ふむふむ。
生野菜が旨いわな。

さてと、炉辺風の居酒屋で炭火焼が売りの様子。
刺し身盛り
a0030715_17085093.jpg



























おお!素晴らしい見栄え。ホウボウ、ブリ、ヒラメ、水だこ、キズシ、シロイカ、マグロええやんええやん。タケノコの炭火焼を頼んだら、期待していなかったがこれが旨い。あとは、関東に来たらこれ!というタタミイワシなんだかんだと、東京の飯はイマイチと思っていたけど、ここはアタリでした。ま、これを見て行く人はいないと思うけど、気になる人はお尋ねください。とまぁしかし、自分で釣って料理せんとアカンね~
[PR]
# by gacchosan | 2015-02-01 17:15 | グルメ | Comments(0)
ガシラのイシル干し
知り合いから、能登で食べたメバルのいしる干しがめっちゃおいしかったと聞いたので、さっそくチャレンジ。

スーパーでは手に入らないので、大阪市内のデパートで仕入れました。
a0030715_14275931.jpg



いしる
いしり
・・・
ニョクマム
ナンプラー

いわゆる魚醤のひとつ。

ガシラを開いて、いしる50:酒50の漬け汁に10分ほど漬けて天日干し。
a0030715_14324574.jpg




焦げる手前まであぶって、いただきます。

うん?なんだろ?
深みのある味。

もうちょっと漬ける方がいいような気もするが、もうちょい身の分厚い魚とか・・・
カマスとかでやりたいかも?
[PR]
# by gacchosan | 2015-01-04 14:32 | グルメ | Comments(0)
チカメキントキ
釣りの帰り、魚は十分あったのだけど・・・
鮮魚の朝市やってたので覗いてみたら、チカメキントキが目に留まった。

初冬に旬となる魚
食ったことない。


おばちゃん、キントキいくら?
1500円

キロの値段ね。

a0030715_11393788.jpg



結構大物でしたが、600g位
一匹900円ほど。
やすい!

さばいていくと、大きなムツバリが出てきました。
釣りものだったんですね。

a0030715_11413371.jpg



まずは刺し身

ふむふむ・・・

歯ごたえもボチボチ。
上品な味と言えば聞こえがいいが、特徴がない。
まぁ、日常がメバルガシラの味で慣れているので、基準がそれになっているかも?

シャブシャブにしてみよう。

ということで、剥がしにくい鱗を取るのに湯通ししてみた。
普通は、5~10秒も通せばうろこがはがれるが、こやつはしつこい。

特に顔の周り。

ついにあきらめて、皮ごと除去しました。
a0030715_11451248.jpg



さて、ちょっと薄く切った皮つきの切り身をシャブシャブ・・・
ポン酢でいただきます。

うん。

上品な味(笑)

癖のある魚の方が味があるってことですね~
[PR]
# by gacchosan | 2014-12-23 11:47 | グルメ | Comments(2)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧