山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
意外!?
あまりの貧果に見かねて、ブルース氏は「食いきれないから」と、大イサギを提供してくれました。


プ・・・プライドっちゅうもん無いんけ?

はい^0^/全く!



と言うことで、お料理お料理~♪

a0030715_1746116.jpg


当然、イサギが一等賞のはずが・・・


新岡Pさんが推薦の、小型コロちゃんがダントツ。
続いて、イトフエの刺身が脂ノリノリ!(卵持ってましたので、この時期が一番旨いかも?)

イサギが不味いんじゃなく、時期とサイズで食味って変わるもんなんですね~(@@!


業務連絡:Loさん、次回はマダイを提供するように(爆)

プライドって何だ?w
[PR]
by gacchosan | 2010-05-30 17:49 | グルメ | Comments(6)
出っ来る かな?
釣りから帰ると、すっかり夜が明けていた。
究極に眠い。

玄関先でバタン!と倒れて気絶。
6時半頃、家族に蹴られて起きる。

「ちぇっ!生きとったか」
と言う声が聞こえたような気がするが、夢の中の出来事だったんやろか?

(保険金の掛け金多くなってないか調べとかんとな)



そうそう、昨日仕入れた苗
a0030715_1474313.jpg



何だと思います?


新芽は、こんな感じ
a0030715_1483271.jpg


ヌルヌルの膜が付いてます。


そ、答えは「じゅんさい」


早速苗を持って山登り。

a0030715_1493844.jpg


ワサビの栽培場所のすぐ下手に池を掘って・・・

a0030715_14101829.jpg


とりあえず植えてみた。


ここで問いたい。
この景色、大阪にあるってどうよ?(笑)


さておき・・・
日照が必要とのことなので、池の横の木を切り倒さなきゃね。
あ・・・そうすると、ワサビに光が当たりすぎる?

もうちょい工事が必要だけど、体力の限界です。
昼過ぎに帰宅して、ビール飲んで寝る!
の前に・・・
ブログアップしてたら、2時回ってるし(--;

おやすみなさい。
あ・・・魚捌いてないや・・・
捌く魚があるのか無いのか怪しいもんだ^^
[PR]
by gacchosan | 2010-05-29 14:13 | じゅんさい栽培 | Comments(2)
この男・・・
タイトル「この男」は、イカ仙人の別名を持つ「ニ」氏が、ブルース小氏と釣行した際に口にした言葉。

釣り歴1年半で、ヒラメを隣で釣り上げられたそうな。



私がメバルの20cmを越すまで数年を要したのに対し、ブルース君は既に30cmを目標としてる。
テトラ際の虫餌流し釣りから、ゴロタでるんるん。
見事にガッチョワールドに浸かってもらってますが、今回は夜の磯フカセのご招待!
と言うことで、時季外れの北西風に悩みながら、釣り場を選んでみました。


ま、ここならチヌかグレは釣れるだろう。
本命はイサギ^^


「ほな、やりまひょか」

私がアカジャコで遊んでると、早速竿を曲げてます。
アシストに入ってあげる。

この尾びれの長さはもしや?

a0030715_13572423.jpg


マ・・・マダイ?

よっしゃ、こっちも本気出すで~!


「あ・・・また食った!」
と竿を曲げて
a0030715_1358268.jpg


ぐ・・・グレ?
(業務連絡;ニさん、記録を10cm抜かれました。まぁ、夜釣りですけどね。どうする?」


やれやれ・・・
今度はこっちやね。
「それにしても、イサギはおらんのか、アタリが出んわ」

と、ぼやいてると
「わっ!」
と絞め込まれてあげたのが
a0030715_1411241.jpg




「・・・この男・・・」

さ、ええ加減本気出して。
潮が上げに入り、なんか雰囲気変わってきたぞ?

私に魚は釣れたのでしょうか?

結果は、「関つり8月号」で。

涙涙の物語。(まだ原稿書いてないけどね~)
[PR]
by gacchosan | 2010-05-29 14:03 | 釣り | Comments(5)
明るい
私の自慢出来るところは、視力くらい。

2km先の蟻の表情が見える・・・






わけはない。

けど、視力検査で2.0が見えるというと、友達に変人扱いされたので「わかりません」と言う癖が付いてました。



ところがだ。
5年ほど前から、電気ウキが滲んで仕方がない。
おかしいなぁ~?

健康診断の視力検査では、ちゃんと1.5になってるし?



暗くなると見えにくい。
これは、ビタミンなんたら?が足らない、いわゆる鳥目?
と思ってたら、LO眼だとわかるまで数年の月日がかかった^^

はいはい。
今でもだんだん見えにくくなってますわ。

夜に近いところが見えないと、仕掛け作りに困るので、照明には金を掛けた。
例えば
舶来ものの3w

当時、3wと言う強烈な明るさを誇ったが、完全防水なのに、水が入って3年ほどでアウツ。

続いて国産の3w球のやつ
価格は舶来ものの半値以下!

今もメインで使用中


で、この間釣具屋で見つけたのが
何と5w!?


どれどれ?




店を出たら、助手席に座ってました・・・


照射範囲が狭くできるので、餌付けの時にライトがこぼれて海を照らさなくて済みそうです。

さて、明日は満月大潮。
明るい夜に、どれだけ威力があるか試してみよう。

あ・・・釣りちゃいまっせ。
ライトのテストに行くんですわ・・・

一応、竿は積んで行きますけどね!?
[PR]
by gacchosan | 2010-05-27 20:16 | 釣り | Comments(2)
天敵
田舎産まれで、山奥育ち。
隣まで遠い一軒家なので、子供の頃は野山で遊んだ。
(誰や、友達おらん言うんは・・・(--;))


おかげで、生き物全般お友達・・・
なのだが、コヤツだけはどうにもこうにもあきまへん。

コヤツ=「   」
(名前を書くのもおぞましい・・・)


だいたい春が来て、GWあたりの暖かさになると登場する。
そして、寒い夜に家に避難してきて、見たくもない姿を目撃する。

「うぎゃ~~!出よったぁ~!!」

金火箸持って大騒ぎである。


更に、雨の夜などは濡れるのが嫌いなのか、2階に上がってくる。

おちおち眠って居れない。
床に新聞紙を敷いておくと、ザワザワ・・・と足音がするので、夜中でも目が覚める。
時々、天井や壁から足を踏み外して、ポトン!と落ちるときの音が一番分かりやすい。

布の上に落ちられたり、歩かれたりすると音がしないので、そんな状況は恐怖!


夜中にトイレに行くのは、大チャレンジ。
床の上に寝てる奴を踏んづでもしたら大変。
奴は牙をむいて襲い掛かるはず。


・・・

梅雨明けまで、そんな状況が続く。
不眠になりそうなサバイバルな暮らし。
田舎暮らしにあこがれても、こんな現実をご存じないだろうね。


コヤツ=逃げ足が速い。なんせ、足が百本もあるんだから・・・
[PR]
by gacchosan | 2010-05-24 17:00 | 日常 | Comments(8)
寝込む週末の原因は?
先日、THE メバルカップ2010の打ち上げがあり、ミナミへ出かけました。
「ご苦労様~!」

で、大会の顔となったMCの、伊丹 章さんとhimeちゃんのお二人。
a0030715_929621.jpg


おっさん、並んでないから絵が綺麗?


さて、来年どうする?

経済情勢も厳しく、スタッフの高齢化(爆)でこれまで通りには無理。
継続開催を!の声もありますので、もうちょっと考えますわ。


で、金夜(5.21)は、河口のキスを狙って中紀へ。
満潮は深夜。
上げ潮の河口。
問題なし!

のはずが、上げ潮なのに海に向かう流れが止まらない。
潮のヨレを狙って仕掛けを入れると、ごっつい投げ仕掛け?が道糸から高切れして沈んでるのか、それに引っかかって、仕掛けは空中まで出ているが回収出来ないで高切れ(T_T)

3時間やりましたが、フグさえ掛からず・・・
「昨日までの雨が影響したか?」

と、キスを諦め移動してサーフメバルんるん。

満潮前。
波けなし。
問題なし!

のはずが、1時間半でミニガシラどころかフグさえ釣れない。
「魚の消える特異日なんやろか?」
(いや、明日のブログ見たら、ゴロタでメバルやらガシラで (^0^)←こんな顔してる人がおるんやろね・・・(Loさんとか)


とにかく魚の手応えが欲しいので、キビレ釣り堀へ移動。
キュン!
10cmのチヌ・・・
続いて15cm。
お次は18cm。
だんだんサイズが伸びている?

けど、こんなんしかおらんのか?

護岸に腰掛けてやっても腰が限界。
最後の一投と決め、誘いを掛けていると・・・
コツコツキュン!
と掛かったのは、小型のマゴチ。

はぁ~
厳しい夜でした。
釣り場選びを間違ったかな?

どうも、このところ噛み合わないな~・・・

と思いつつの帰り道。
眠い
眠い
空が白んできてるし
眠い・・・

「今日の釣果は、あれをこう料理して、あれは刺身か・・・」
なんて、食べ方を考えたり話したりしてると眠くないもの。

それがないと、疲労困憊(おお!コンパイってこんな字なんや)

疲れとショックで寝込む終末確定でんな。
[PR]
by gacchosan | 2010-05-23 09:45 | 日常 | Comments(4)
引越し中~
ネット環境が変更になるので、HPやらメールアドレスやらの引越し中。

放置しているHP、この際無くそうかとも思ってますが・・・

無くなったら、なんか不都合ありますかね??


メールアドレス、新しいのん出来てます。
普段からあまりやり取りしないので、変更のお知らせも送ってないけど、ええんかな??


それにしても、解約って大変。
電話のたらいまわしに、通話中攻撃・・・

ファックスで一方的に解除通知しようかと思うこのごろ。
[PR]
by gacchosan | 2010-05-19 08:49 | 日常 | Comments(6)
煮え切らん!
るんるん♪したい希望者が続出?で、ゴロタ行きとなった。

集合場所に行くと、季節外れの西高東低で、北風ゴーゴー吹き荒れてます。

こりゃ泉南全滅でアカンかも・・・

このあと風は東に振っていくから、何とかなるだろうと「気少予報師がっちょ」は考えたのであります。


釣り場に着くと、予想通り波はあるが風はやや後ろから。
何とかなりそう。

早速散らばって『メバルんるん』開始。


うん?早速ウキがおかしいが?
聞いてみると重い。

キュルキュル・・・リールを巻く。
結構重い・・・が、だんだん、グイ グイ!ギュン  ギュン!に変わっていく。
あれれ・・・
こりゃスーやんやわ^^

幸い波が高いので、浜にズリ上げやすい。
と、勝負を焦ったのが悪かった。
元気な状態で波に乗せ寄せる。
帰る波に乗られて一気に走る・・・ブチン!
エラかどっかにハリスが擦れた。


もうちょっと弱らせてから寄せたら良かったな・・・


沖の潮は左に走るが、手前は右に道糸を引っ張る。

こういう時の新たな手段。

ウキからハリまでの間に、2B+2B+Bのガン玉3段打ち!
仕掛けを立てて、タナはキープ作戦だ。

しょぼ~・・・とウキが沈んだような?

聞いてみるとゴツゴツ!
おっしゃ!と、巻き寄せに掛かるが軽い軽い。

18cmほどの金。

もうチョイ沖か?と、追い風に乗せ投げるとショボー・・・

ギュンと持って走らないのは、活性低いからか?


今度は20cmほどの黒。


そんな感じで、アタリはわかりにくいし、引きは弱いし、連発しないし・・・


初参加のゴージャス「ニ」さんが気になるので覗きに行くと、きっちり大型仕留めてはります。
ゴロタでは先輩となるブルースKさんが、隣でサポートされてるみたい。

そのうち、元気なアタリの出る時合いが来るだろうとハッパをかけましたが・・・

時間経過と共に落ちると思った風が、正面からになって更に波が高くなり、腰痛も手伝ってリタイヤ。

a0030715_1483638.jpg

釣れたんは釣れたけど・・・
なんか、辛いことの方が多い不完全燃焼な釣行でした。

いつまで風に泣かされる釣行が続くんやろ?

煮えきらん釣果は、煮付けにしたるっ!
ちゃんと煮えるやろか?
[PR]
by gacchosan | 2010-05-15 14:09 | 釣り | Comments(8)
雑木林
我が家から100mほど。
雑木林が向かいに見える。

春の新緑って、色んな緑があって美しいと思う。


ちょっと季節はさかのぼるのだが・・・

まずは1枚目の写真

3月末になると、いよいよ春か?と、サクラが咲きます。
a0030715_8145227.jpg


普通にヤマザクラでしょうね。

おそまつ君のイヤミ(古~)なんて、ヤマザクラ。
花(鼻)より葉(歯)が先に出てます・・・



4月中旬になると、サクラの花もすっかり散って、新緑の季節。
日々、緑色が濃くなっていきます。
a0030715_8171779.jpg


一番好きな景色かも?


さて、すっかり葉が出揃ったところで・・・
再びサクラの登場です。
a0030715_8185681.jpg


オオシマザクラ?


梅雨に入ると、ねむの木の花が眠たげに?咲きますが、雨続きとジメジメ気候がなければ、あのピンクの淡い花ってきれいなんだけどな~
[PR]
by gacchosan | 2010-05-13 08:20 | | Comments(4)
やりきった感
月刊誌「関西のつり」の執筆者(主に磯)の人たちが集まっての、釣り大会に参加させてもらいました。

午前3時頃着くと、藤野さんが受付準備されていたので、ちょっとお手伝い。
そのうち、続々と参加者が集まってきます。
総勢33名

雑誌の執筆陣というものは、そりゃもうそうそうたるメンバーです。
(「文章はヘタ、釣りも上手くないのに、なんで連載続いてるんやろ?」と、元編集長に言われる私を除いて・・・だが)
今日の樫野のグレは受難の日ですね。

受付と競技ルール説明のあと、船に乗って出発です。
クジの順に降りていきますが、山口さんと大西さんと私の3人組が最後になりました。
臼島が見える磯・・・たぶんコシダテと言う磯だったかと・・・
a0030715_1514487.gif


船着きより前は荒磯の匂いプンプンとんでもない魚がアタリを送ってくれそうで、裏側はイガミ場?と言う感じ。

さてと・・・うねりがあるし、私にしてみたら結構波が大きく思えます。
サラシが大きすぎて難しそう。

釣り開始、数投目。
沖に出ていくウキがスルスル・・・シュン!と海中に消えました。
早速か!と、体制を整えつつ合わせ!
スコン!

なんじゃ?
完璧なアタリなのに?

今度こそ。と、仕掛けを入れると、ピュン!とウキ入れがあり、ぴゅ~~~と走って上がってきたのは、小サバ・・・
「げっ!小サバ湧いてますわ」
3人、小サバに翻弄されて時間だけが過ぎていきます。
結構大きい磯ですが、一周回ってどこでも小サバ・・・
山口さんは、「小サバで大変でしょう?」と、あちこちにメールしてます。
帰ってきた返事は、「そんなんおらん、朝から釣れまくってるで」らしい。
この磯だけですか・・・

サラシの下で、コッパが浮いてくるので50cmハリスでやってみると、グレ!
どうじゃ^^
22cm・・・さすがにキープ出来まへん。
続いて24cm・・・もう一声!
次はイズスミ。
お前ちゃう!

「無口になるわ。こんなんオレちゃうわ」と山さん。

真剣に、対策を考えますが、なすすべ無しというところ。
裏側の小サバが居なくなったようなので移動してみると、湾奥に向かう潮。
100mほどあるだろうか、そこまで流すと「ギュン!」とコッパ尾長が食ってくれますが、これも25cmありません。
潮に乗せて流すのに10分ほど・・・効率悪いので止め。

元の釣り座に戻ると、大西さんの25cmグレが潮溜まりで泳いでる・・・
「ハリ飲んでたから・・・」って言うけど、キーパーやんか。
ついでに「小サバちょっと少なくなったみたいですよ」と山口さん。
で、良型のイサギをゲット。
うらやましい~~

私もそれ釣りたいな~と、ウキ下を深くします・・・と、小サバが釣れました・・・おるやんけ。

時計は1時。
撒き餌がほとんど無くなりました。

釣りは3時までですが、表彰式の準備を手伝う予定なので1時上がりのつもり。見回りの渡船が来たら終了・・・

でも、海の様子が何か違う。
あれこれいじってきた仕掛けですが、0号のウキをフリーにして、ハリのチモト5cmにG6を打ってやります。
こんなんでどうだ?

ユラユラ~と進んでいくウキが消えます。
サバちゃうなっ!キュン!
30cmほどのグレ。
やったぜ!
続いて、ギュン!と竿をひったくって33cm。
ええ感じになったところで、撒き餌切れ&「手伝って~」と藤野さんの乗った船が寄ってきました。



3時半、船が戻ってくると皆さん笑顔です。
藤原義雄さんなんて、40くらいまでを20枚以上キープしていたみたいだし、裏磯でも30くらいのならほとんどの人に釣れていたみたい。全員で、150枚くらいになるでしょうか・・・

そんな中で、度肝を抜かれたのが
a0030715_1732283.jpg


90cmのマダイ。(釣り人:野田信也さん)
ソレ、ナントイウ オサカナ デスカ?

優勝は、徳島の田中名人
2位には、一平ちゃん(やっぱり釣る人は釣りますね)

グレの大きいのは、辻美和さん。(いよっ!女前!)

ほんま、恐ろしい人らと一緒に行動しているものだ・・・

参加者から集めたウキの首飾りは、腕でなくじゃんけんの強さで大西さん。
(何個かちょうだい!)

大型は釣れなかったけど、潮に合わせて仕掛けをいじって見事に連発出来ただけで満足です。
やっぱり、磯の雰囲気は格別ですね~
a0030715_1725160.jpg



あ~楽しかった。
夜の宴会は、更に盛り上がるのであった・・・
[PR]
by gacchosan | 2010-05-09 17:28 | 釣り | Comments(11)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
おお!久しぶりのタマちゃ..
by gacchosan at 08:58
そうなんだよね・・・・ ..
by タマモクロス at 18:13
さて? 全然海辺に行け..
by gacchosan at 09:44
ガシラいいですね~~しか..
by 新岡P at 23:49
エラ料理はしませんでした..
by gacchosan at 17:18
デカイ!! 凄いですね!..
by 新岡P at 23:39
メカス釘(google)..
by gacchosan at 16:36
> 新岡Pさん メカシ..
by gacchosan at 09:31
上手いものですね~ 大工..
by 新岡P at 13:16
柿の葉、笹の葉・・・ ..
by gacchosan at 15:00
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧