山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
5秒の攻防
前回、途中で餌切れ?納竿となったため、本命を海に置き忘れたまま・・・

ハタンポフリーク代表?のえべっさんを、ハタンポ釣りに誘うと、餌を買って待っていてくれました。

時間に余裕あるけど、とりあえず通勤時間帯割引で行きましょか~~




釣り場着21時前
バッカンと竿1本持って5分歩くと、やはりまだ潮位が高く先に進めない。
海水に袋ごと放り込み、オキアミの解凍をする。
オキアミと集魚材を混ぜたころ、第一関門が渡れるようになっていた。

とづいて、第2関門は、ブーツで何とか渡れる深さでクリアしたが、次があと20cmほど引かないと無理。
おにぎりを食いながら、休憩タイムとする。

・・・
なかなか引かん・・・
(10時過ぎには渡れるって予想はしてきたけど、あと1時間・・・暇!)

何とか行けるかな?と、進軍したら、波が来て膝までズブズブズブ・・・
グッチャグチャ言わせながら、クリアしたら、「もうちょっと待ってますわ(え)」
先に行くぜ!
と、最終関門を渡る時、またまた膝まで波に襲われた。
水が入ったブーツに足が貼り付いて脱げません。
足攣るって・・・

何とかブーツ脱いで、靴下脱いで、ついでにズボンも脱いで絞る。
昔、煙樹ヶ浜で波に襲われて夜中にストリップしたこと有ったな。あれは防寒着着てた冬。
アレに比べりゃ、何て事はない。
撒き餌の中に、靴下の絞り汁を添加したろか?
いや、釣れても魚を食うのに勇気居るか??


撒き餌を打って、店開きだ。
2投目、お決まりのアカジャコが釣れた。
ここで、えべっさんのライトがこっちに向かってる。
「まだ、無理やで~!」叫んでみるが、波の音で届かない。
釣り場に来た時には、膝までビショビショ。お付き合いのええ方^^;


釣り座には、波が駆け上がってくるので、狭い場所で二人並ぶと釣りづらい。
今の内に撒き餌だけ効かせておこう・・・

10時を過ぎた頃から、だんだんと釣り座が露出してくる。
そろそろ普通に釣り出来るかな?

「んぐぉ!強い。」
とえべっさん。
「いや、大したこと無いですわ」と、イトフエフキ。
ウォーミングアップにはちょうど良いかも。

こちらは、アカジャコからハタンポへ魚種が変わってきた。
ええ感じや。
a0030715_14583325.jpg



「んぐぐ・・・」
えべっさんにヘダイ。

続いて
「んご!強い・・・」
えべっさんは、赤ヒゲのヒメジさんゲット。

ここでは初めて見かけますな。
それにしても、沖の撒き餌溜まりの場所、うまいこと見付けましたな~。参りました。

こっちは、足元に何とか仕掛けを止めたいのだが、波が抜けて表層だけアッチャに流れていってしまう。
波の落ち着いた時を見計らって、撒き餌と仕掛けを落としていくと、
ボヨヨ~ン・・・
電気ウキが入っていきます。
グン、ぎゅん!
お?これは??
竿を倒して横に引くと簡単に浮いてきました。
グレ35cm。
ひっひっひ^0^うれぴ~!

えべっさんに、食べ頃サイズのチヌ。
よいよい。

こちらも負けずに、ギュン。ギュ~ン!
これこれ・・・と、コロダイ45cm。釣りごろサイズ。

それにしても、何と魚種の豊富なことか。


ん?餌残りません??
そろそろ来そうな?
ちょっと心臓バクバクしてきましたけど。と、急襲に構えていたら、チョコンとウキが入ります。
これはハタンポやな。と、軽くあわせると、ドン・・・

あっ!

次の瞬間、竿は一直線に伸されてます。
ベール起こして・・・と対応しようとしますが、竿が引かれてリールに手が届きません。
ヌヌヌ・・・
何とか最初の走りが止まったようで、これなら反撃出来そうかも?と、竿を起こし始めたら、ギュン!と走られウキの下で飛ばされました。

やっぱりやられた。
5~60のコロでしょうけど、合わせから一瞬間をおいて走るところさえクリアしたら、何とか出来る事が多いのですが、5秒の攻防でいつも負ける(T_T)

えべっさんも、浮きかけた奴に足元をギュンと走られプチン。
ま、そんなもんだ(笑)

干潮の潮止まり、アタリが遠くなったので終いの準備をしてたら、えべっさんが50チョイ切りのチヌを上げてはります。

ずぶ濡れになった甲斐がありましたな。
a0030715_145883.jpg


欲を言えば、食べ頃サイズのイサギなんか、数匹有ったらうれしかったな。

もっかい行ったろ・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-09-26 15:00 | 釣り | Comments(4)
呑気でおかっぱり
恒例の金夜出撃は、出撃タイミングを逸したため中止。
自宅でノンべぇすることに・・・

20日午前3時
眠い目を擦りながら、出発だ。
とりあえず、コンビニでホットでも買って・・・
お?バナナ。
スーパーで1房200円しないバナナが、1本105円!高級バナナ。
ダッシュボードに置いてみた
a0030715_1612324.jpg


ぷぷぷ・・・何かのパクリやな^^;



岸和田だんじり祭りの交通規制前に通り抜け、交通規制で帰りは偉いことになるかも?の場所をスルーして、KD人工島。
北向きの足場の良いところで、『サビキ釣り!』を始めるが、鰯一匹見えない。
遠投で底を釣ってる人にだけ、一番下のハリにアジが掛かってる。
撒き餌に寄らない、浮かない?・・・ふむ。


たくさんの人出なので、他の人に釣れ出すまでちょっと休憩。
と腕組みして立ってたら、右隣にファミリー釣れが入る。
え!?
5mの隙間に、4人?

左の狭いところに、少年3人が来て道具の準備をしてる。
頼むから普通に釣りしてくれよ・・・

その隙間にじいさんが入った。
少年組に、「え?ここでやるんか?まぁ、いけるやろ」と、仕掛けをセットし始める。
そんなん、絶対無理やんけ。

「おっちゃん、ここ空けるわ」と、道具をまとめるワシ。

何も言わず、道具を移動するおっさん

右のファミリー

・・・お前ら・・・
3時から場所取りしに来たワシは何やねん(T_T)

テトラに移動して、フカセの準備。
近くでジグを投げる人にハマチがヒットした。
なるほど、浮かず寄らずはこのせいやね。

フグの洗礼を浴びながら、まともな魚がヒット。
ジリジリジリ!ドラグが滑って相手は足元のテトラに突っ込みます。
竿を前に出してためる。よっしゃ!こっちの番。と反撃に出るところでプチン。
30cmあるなしのグレだったろう。

いけそうな予感があったが、風に刺し餌が飛ばされ、やむなく納竿。

休憩の後、大阪市内へ向かう。
1時間ほどの用事を済ませ、再び高速に乗って、気が付くと南部の餌屋でオキアミを混ぜてました(@_@



先日、某方がここに来て、ゴンズイの入れ食いで涙したらしい。
潮の通るポイントに行く予定だったが、歩くのしんどいから同じ場所にした。
釣れたらゴメンやで。
単純に、潮がどうの、荒れ後がどうの・・・でなく、腕の差!

先日一杯釣れた。の情報で後から行って釣れなかったらショックやし、釣れても当たり前。おもろないこと多いです。
逆の場合は、後手が気楽ですな(笑)


ネンブツダイ
クロホシイチモチ
オオスジイシモチ
いわゆるアカジャコ群団が、ハリを頬張って上がってくる。

30分ほどしたところで
a0030715_16333289.jpg


この子(ミナミハタンポ)が釣れると、潮の変化か?ちょっとエエ方向になるのだ。

ちょっと手応えのある魚は、イトフエフキ。

つづいて
a0030715_16352054.jpg



食べ頃サイズですな。


ここで、岩盤の切れ目を狙ってみたら、ゴンちゃん登場~!
同じ場所で3連発。
「あかん、ゴンズイ穴つついてもた・・・」
ポイントをずらしても、ゴン。
あっちでゴン。
軽く二桁は釣った。
メゴチばさみとペンチ大活躍(ーー;

沖の深場を狙ってみたら・・・
a0030715_16393720.jpg


15cm。

ならば奥義
(ヒミツのメソッド)

ウキがビュンと走って、
a0030715_16411572.jpg




もうちょいええ型のんが来そうだったが、刺し餌が無くなったので納竿。


家に帰ると、午前4時

なんぼなんでも、死にそうやった。
24時間釣り三昧、出来る年ではございまへん。はぁ~・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-09-21 16:42 | 釣り | Comments(9)
足で稼ぐ
出張の疲れは、午前中に解消!したはず・・・?

午後2時半、ぶ~~っと車を走らせる。
雨だ^^
これで釣り人の数はずっと減る。
ポイント独占だ~!
雨上がりに風が吹き付けなければ・・・いや、動かぬ潮の日なのでそれも気にはなるのだが。


貝塚Tポートで、アオイソメ500円と新しく発売されたウキを買う。
めっちゃ飛びそう。
と、タックルイメージを組み立てながら釣り場に着いた。

仕掛けを投げる1投目、雨天も手伝ってやや暗い。
ベラが食うか、食わないか?って明るさ。

ビュン!竿を振り抜くと、仕掛けが一直線に沖へ・・・あれれ~~!
想定する着水ポイントの半分ほどしか飛びません。
見かけ倒しってこのこと?
なんぼ道糸が濡れて抵抗あるにしても、これはひどすぎる。

それでも、今日はこれしかないから、この飛距離で勝負出来るポイントを狙っていくと、予想通りガシラが食ってくれました。
a0030715_1135316.jpg



まずまずの型で、うまそう~!

雨が上がると、予想通り風が出てきました。
回り込む風で、時々追い風になる。
その風に乗せて沖に投げると、中アジ^0^
よっしゃ、あのラインか!
と狙いたいけど、次からは強烈な向かい風。

すっかり暗闇に包まれたら、アタリが出なくなりました。
おかしい。
もしかして・・・
タナは徹底的な底狙いにしてみる。

なんぼタチウオでも、底に居る魚を拾って食わないだろう。
(この時点で、タチウオが暴れてると判断したのだ)

根掛かりとフグに悩まされていると、
a0030715_11381329.jpg


食べ頃サイズのチヌ。

普段は、食味からイマイチ嬉しくないけど、今日みたいな辛い釣りの時は歓迎ですわ。

続いて
a0030715_11451716.jpg


ハネ兄

エエ感じちゃうのん?
と思えば
a0030715_1146186.jpg


尺グレも参入

これだけ釣れたら満足やし、そろそろ終わりに・・・
ここで絵になるメバルでも釣れたら?
と、流していると
a0030715_11471946.jpg


これですわ^0^


マジで小さいクーらバックにおさまりません。
ハネ兄なんて、尻尾でたまんまやし(笑)
美味しい五目+1。
秋のシーズン開幕ですな~
a0030715_11475450.jpg

[PR]
by gacchosan | 2009-09-13 11:52 | 釣り | Comments(9)
東京
会議出席のため、東京は虎ノ門へ行った。

新大阪発の新幹線に乗ったので、自由席でもちゃんと座れました。

品川から恵比寿に行き、いつものようにカレーライスとエビスビール生!を・・・いや、仕事の時間外でっせ・・・たぶん(笑)

ま、会議はそこそこに済ませ、気疲れする懇親会を早退?して、西麻布の店に行く。
前回の出張時に、関西のおばちゃんがやってるって事で入ったら、面白かったので再訪問。
しまとん一味で、他の客と盛り上がる。

出張最終日、皇居前のレストランで食事。
a0030715_11195352.jpg


牛車?の中には、エビの炊いたのとか、酢の物とか天ぷらとか、中身は幕の内弁当ですな。
これにお味噌汁が付いてる。


・・・
まぁ、お上品な^^



食事で会議は解散。
久々に浜松町からモノレールで羽田へ向かいました。
空港快速?とやらで、空港までノンストップのに乗ったが、以前は全部各停だったような気がするが・・・?

伊丹からバスで難波6時過ぎ。
旧友と待ち合わせして、東心斎橋の一三屋(いちみや)に行って飲んでると、デカイ関西弁の声で、職場の連中が3人・・・
気まずそうであったが、ビールの一杯でもおごってやるのが良かったか?
[PR]
by gacchosan | 2009-09-13 11:26 | 日常 | Comments(4)
電車に乗って・・・
久々に、電車に乗ってお仕事である。

訪問先は・・・う~んと・・・JR長瀬



それどこや^^?


近鉄南大阪線、道明寺駅から柏原に行く。
車掌が乗らず、ドアの開閉は運転手がやっている。のどか・・・というか、人件費節減でんな。

電車を降りると、JRのホーム。
あれ?乗り継ぎの改札とか無いんだ。

階段を上がって、改札を出て、切符を買って再入場する。
もっと楽な方法あるんだろうけど、ようわからん・・・

久宝寺駅乗り換えって事で、電車を降りて階段を上がる。
(路線が違うから、ホームも違うって思いこんでた)
階段を上がって表示を見ると、乗りたい路線の放出行きは、降りたホームに降りていけって・・・
上がっただけ損(>_<)

んで、入ってきた電車に乗ろうとしたワケだが、これってどこ行きよ???

電光掲示板を見ると
a0030715_10564510.jpg



ふむふむ・・・右のホームの電車は、大阪行きが入ってくるわけね。
次が左ホームに入ってくるから、右ホームの次の電車に乗ればええねんね?

って、発車順に上から並んでると思い込んでる。

よくよく見ると
放出行きは下の段の上側を見るのが正しいようで、時間を見ると先に発車するので、入ってきた電車に乗ればいいらしい。
場内放送で言ってるようだが、ハッキリ言って聞き取れませんわい。

どう?
わかりにくいと思うのは私だけ??


とまぁ、そんな事で大阪での仕事を終えて、東京出張に向かいました。


今週は忙しい。釣りに行けるか??
[PR]
by gacchosan | 2009-09-12 11:02 | 日常 | Comments(2)
セイミツケンサ
先日受診した、健康診断の結果が届いた。

そりゃ、この年になって、問題なし!は無いと思ってますがな。
せやけど、4つも再検査ってどうよ??


咳コンコンは、もう10年ほど続いてるから、緊急検査は要らんと思う。
のだが・・・
やっぱり運転中に咳が出て気が遠くなるのは困る。
意識が数秒飛ぶのだ。
「クル!」と思ったら、アクセルから足を離し、ハンドルを固定。
数秒で復帰するが、高速道路のカーブだったらやばいよな。


・カーリーB線が見受けられます

何やねんそれ?

去年は「側湾症」ってなんて読むねん?で調べるのに苦労したがな・・・

で・・・ググッたら、またわからん病名が書かれてる。
それを調べると更に・・・
ワシ、ガンでっか?
なんや、だんだん悪い可能性に近づくのが気に入らん!

ようわからんが、セイミツケンサ受けたら納得できるんやろね。

予約せなあかんなぁ~
[PR]
by gacchosan | 2009-09-08 09:55 | 日常 | Comments(4)
格言 うまいもんは・・・
4年ほど前に撮影した、私の主演映画が封切りになるって事で、市内の映画館へ行って来た。
かつて試写会では、未完成ながら2時間半ほどの作品になっていたが、私の出演する部分を中心に、90分に凝縮されていた。
殺し屋として訓練を受け育てられた女子高生が、ビジネスに関わって次々と刀で斬って・・・と言うようなストーリー。
興味ある方はどうぞ。
大阪九条駅近く、シネヌーヴォーXにて、18:30、20:30の2回上映中。
ちなみに、私の最大の出番は、最後の字幕であった。
まぁ、一般には、エキストラというらしい。
「がっちょさんの雑魚釣りエクストラ」なんて、そのうち発売されるかも・・・って、誰が買うかいな^^;
とにかく、エキストラとエクストラはよう似たもんやね。と言う話。(ツッコミ希望)


さてさて、金夜は取材のつもりで出かけました。
満月ぽんぽこりんなんで、根魚系やなしに、THE青物!
サビキでイワシでも釣れたらええなぁ。って・・・人弱っ(ヒト偏に弱いと書いてがっちょさんと読む?)


で、同行者Mはんには、足場の良いケーソンで胴突きのアコウ狙いをしてもらい、ワシらは海岸線のお散歩。
これで何か出たら、原稿ネタバッチリってとこでしたが、散々歩いて道糸から高切れ。戻ってアコウの写真を撮るつもりが、フグがたまに当たるだけで、小魚さえおらんみたい。

ほんじゃ、魚の居る場所行きましょ。
(最初から行けばいいけど、そこで釣ってもネタにはならん。なんせ釣り場は有名な加太大波止やもん。



外向きでキビナゴ投げて、サバでも来んか?
と思ってたが、タチウオ狙いと、夜明け後の場所取りで竿が出せません。
混雑時、2列3列と、隙間が埋め尽くされる場所ですけど、私には出来まへん。
内側の空いたところで竿を出したけど、たぶんスルメの子?に餌を取られただけで、魚は居りそうにない。

胴突きのMはんが、サビキをするというので、ヒミツの場所へ移動します。
船のロープにオニオコゼが寄り添ってます。掬うたろか・・・?
ワタリガニが、せわしなく足を動かし泳いでいます。
竿は伸ばす気になりません。
サビキも小アジがポツンでおしまいみたい。

あかんなぁ。
残りの撒き餌をドバーっと流すと、ワッとアジが寄ってきました。
サビキサビキ~~

20cmほどのええ型のアジが釣れましたが、撒き餌が沈んだらおしまい。

最初から手堅いところでやっとけよ(--;
うまいもんはよいにくえ
(旨い門は良い肉ぇ=は間違った変換です)


時間は0時。
そろそろ体力の限界です。

アオイソメ1000円ほど、どないしょ?
老体にむち打って頑張るか?
P裏なら、ヒガンフグ3匹は固いね?

そんなんいら~ん!
と、深日に戻って延長戦で気がつくと3時前。


そろそろ限界ですな。
これで帰りましょか。の一流し、同行のえべっさんがやってくれました!
竿が心地よく曲がってます。
敵は、左から沖と走り回ってる様子。

いなしてよっこらしょっと抜き上げたら、手元に飛び込む前にハリス切れでボチャン・・・
落とした魚はヒガンフグであったそうな。

7時間やって、クサフグ4匹。

秋は昼釣りがええねん。きっと・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-09-06 09:39 | 釣り | Comments(4)
おっさん 化 (泣)
いつごろからだろうか?
テレビのグルメ番組で、若手タレントさんが帽子を被ったまま食べているのが気に入らない。

食べるとき?いや、家に入ったら帽子を脱ぎなさい!
とそんな風に育てられたから、どうも馴染めないのだ。

ついでに、文字の使い方でも馴染めないのが
「では」

何とかでわ?

と使う人多いですね。

私ゎ・・・とか、20歳くらいの若者が使うのは許せるけど、あるていど社会人経験者も使ってるのはどうなんだろ?

おっしゃるとうり・・・

これも、とおりですよね。
(PC使い始めて、うまく変換できないので気づいた文字ですけど。)

とにかく、細かいことが気に入らぬと思う「口うるさいおっさん」になっていく自分がいやですね~(--;
[PR]
by gacchosan | 2009-09-03 09:43 | 日常 | Comments(6)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧