山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
新ジャンルネーミング
不調にアップアップしておりました。

と、過去形になるのは、遂にトンネル脱出できました~^0^

人の不幸は何とやら。
釣れない釣行記を、楽しみにされてた方々には残念でしょうね(えへらえへら)



5月29日、暴風注意報にやきもきしながら、エビスさんとTーポートで待ち合わせた。
アオイソメを購入して外に出ると、天気予報よりも、風はマシ。
何とかいけそうやね♪
と釣り場に向かう。

半年に一度の道糸メンテを終え、裏返しにしたPEラインで気合い充実。
(裏返しって、一度どっかに移すんですか?と聞かれたが、リールが2つあれば、そちらに巻き移すことで簡単に出来ます。PEライン150m新品を買うと思えば、4,000円くらいのリールを新調してもええんちゃいます?)


「お先に~」
と、仕掛けを投げる。
左に流れる潮に乗せるが、アタリはない。

3回流して回収したらら、エビスさん参戦。
投点は私の半分くらいのところ。
そして、すぐ
「お!来ましたわ」
と、メバル18cmくらいを抜き上げてます。
続いて2投目に
「小さいですけど・・・」
と2連発。

「近いのでウキ下は1ヒロあるなしです」

それを聞いて、1ヒロ半のウキ下を矢引にして投げて見ます。

ショボ~・・・とウキが滲む。
糸フケをとって行くと、ゴツ!と言う手応え。
そのまま待っていると、ギュン!
竿先をひったくるようなアタリに変わる。

「おお~!来た来たぁ~!」

おっもろいなぁ~♪
思い通りに釣れるって、こんなに楽しいことはない。

ゴツゴツ・・・ギュン!

メバル釣りって、普通は足元とか竿1本半程度に浮かせてとか、ウキでアタリを取る釣りが多い。
でも、遠投して遥か沖で、竿先をひったくるようなアタリを取ると、別の釣りみたいなおもしろさが在ります。

近年、エギングブームの延長で、メバリング・アジング・最近ではナマジングまであるとか?ルアーが「イング」付けて釣り人を増やしていくなか、餌釣りも新しいネーミングで広がらないかな?と思った。

よっしゃ!コレで行こう!

【メバル○○○】

おまけにガシラを狙うのは
【ガシラ○○○】

(関釣り8月号見てねm(_ _)m)

特にこの秋ブームになるガシラ○○○は要チェックだ!


さて、釣りの方はと言うと・・・アタリの出る場所はバラバラだ。
群れで集まってるのを釣っているのでなく、群れから外れた奴だけが当たって来るような感じ。
それでも、一流しで1匹に近いペースだ。

おや、今度のは引かないなぁ。
と思ったら、アジでした。

アジもうれしや♪と、アジの釣れた場所に投げるが、それっきりメバルも当たらなくなりました。

満潮の潮止まり。
この時間が狙い時と見当付けてたが・・・


電気ウキの電池を新品に替え、思い切り遠投してみる。

ボヨ~ン・・・
ウキが消えていきます。
ゴツゴ・・・ギュ~ン!
キュルキュルとPEラインがガイドを通る音がする。

「大きいの来たみたい~~」
おっとっと、途中で絞め込みがあります。
抜き上げるのは危険なので、そっと足元にズリ上げました。

今日の私はひと味ちゃいまっせ^^

a0030715_931382.jpg


エビスさんの、ヨロイメバルとガシラを入れ、本日のオールキャスト。
あ・・ヒガンフグもおったな^^;


梅雨メバル、開幕です^0^//
[PR]
by gacchosan | 2009-05-31 09:05 | 釣り | Comments(9)
山椒
八百屋さんの店頭で、山椒の実が並んでいた。

子供の頃は、絶対嫌な食べ物だったな~

食べられるようになったのは、二十二~三歳の頃。
勤務先の会社保養所が伊豆にあり、そこを利用した旅行のときだった。
それまでは、握り寿司の鰻くらいしか食べたことは無かった。
水分が飛んで、パサパサの鰻を、うまいと感じることは無かったし、寿司以外の鰻を食べいと思う事も無かったのだが・・・

三島駅近くの鰻屋さんで、うな重を頼んだ。

テーブルの上にある「粉山椒」を振り掛ける。
パサパサでないし、臭みも無い!
これが鰻か!


がきっかけだった。

山フキの佃煮
ちりめん山椒
なんかに入ってる、山椒の実も食べるようになったのもそれからだった。

舌がしびれるほどの刺激はたまらない♪



さて、店頭の山椒(1パック350円ほど)を購入し、佃煮を作って見る。
初めてなので、どう調理するかわかっていない。
洗って、茹でて、ゴミとって、醤油で煮詰める。

と、カリカリ・・・

山椒の実というより、山椒の種が出来上がった(T_T)

一旦冷凍して、再度レンジで過熱して柔らかくしようとしたが、ダメ!
味はええねんけどなぁ~


翌日、再度1パック購入。

数分茹でた後、水で2時間さらした。
水50:酒50で浸かるくらいにして、柔らかくなるまで煮込む。(30分ほどだったかな?)
もう一回水を足して、醤油を少しずつ加えて煮込む。

でけた!

ご飯にかけて、それだけでウマ~~!

やれやれ・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-05-27 11:56 | グルメ | Comments(0)
あきらめない
サーフからのメバル釣りが、最近のお気に入り。
中層でテンションかけた仕掛けをひったくる過激なアタリ!が楽しい。

まだまだ釣り場があちこちにあるはず!と、中紀の浜を回ることにした。


小さい浜。
左右は岩場。
メバルの実績のある地域。
出来ればシモリが点在し、砂浜より砂利浜がいい。

で、今回ターゲットにした場所は、行ってみたら砂浜であった。

ブレイクラインと両脇の岩場を攻めてみたが、何も釣れない。
魚と言えば、波打ち際でゴンボールが左右に動くのみだ。


2時間粘って移動。

今度は砂浜に突き出た突堤。
コンクリートブロックの下は石積み。

ここで、小さいガシラを拾うが、後から来たエギンガーの、ビームアタック&どうですか?に退散する。
あいつら、ライト攻撃したら釣り場が空くって知ってやってるんちゃう??電気ウキ見たら気を付けろや!!


次は、兼ねてから狙いたかった、護岸の石積みだ。
小さい(たぶんフグ)と、ジャボ!と言うメバルらしきボイルがあるが、虫餌には見向きもしてくれない。

メバル狙い撃沈(T_T)


お土産にキビレでも狙いましょか?
と、エサの消化を兼ねてのキビレ狙い。

a0030715_8455611.jpg


40cmオーバーが上がりましたが、やっぱりメバルが釣りたかった。
サーフのメバル釣り、まだまだ探します^^;
[PR]
by gacchosan | 2009-05-17 08:47 | 釣り | Comments(1)
グレがええねん!
混雑するからGWの釣りは行くつもりはなかった。


のだが・・・

メバルカップで手伝ってくれた「y」君が、釣りに連れて行けと言っていた。
5月5日、朝から雨・・・
火傷の消毒に行って、そのあと2~3時間だけ行くことにした。

午後2時半から、オキアミを撒く。
狙いはグレ。
撒き餌の中に、グレらしき姿・・・と言うより、魚が見えない。
入れ替わりで帰った人は、チヌを釣ったらしい。
「食いは渋いで~」らしいが・・・

こりゃ、あかんな。
タナを深くしてチヌでも狙うか?

ズルズル・・・とウキが入る。

ドン!

a0030715_9102433.jpg


エライ簡単に食ってきたな~

とかく釣り人という物は、難しいのを釣ったとか、希少な魚を釣ったと自己満足したがる。
先客の「渋いで~」は、「誰でも簡単に釣れる」だと値打ちがないのだ。


この分だと、もう一匹は軽そうやが?
潮の流れが変わってしまった。

同行者「y」君に1匹を期待したが、午後5時、時間切れ。
ちなみに、ハリ結びがめっちゃ難しかったです・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-05-06 09:10 | 釣り | Comments(0)
グレがええのに・・・
フライパンに多い目の油を入れて、ナスの素揚げをするつもりだった。

食器なんかを探してると、フライパンから煙が上がった。

こりゃいかん!と、フライパンを持ち上げて火から離す。
フライパンの前方を上げすぎたので、油が手前に溢れた。

発火寸前まで熱せられた油が、取っ手を伝って手にかかるまで時間は掛からなかった。

「しまった!」

痛みも熱さも感じないが、流水で冷やす。

しわしわ・・・そんな感触がするようだが、大したことはない?

20分経過するころから、痛みだした。
オロナインを塗る。いや、アロエがあったな?
病院に電話したら、とにかく冷やつづけて来い。と言う。
午後7時半、病院に入り、治療終了が10時半・・・
連休と言っても、怪我は待ってくれないようで、骨ぽきぽきさんとかどっさり来てはりました(--;

お豆さんみたいな、でっかい水ぶくれ出来てますけど??
a0030715_8592799.jpg


さてと、問題はこの指で釣り針結べるかな?
[PR]
by gacchosan | 2009-05-04 22:48 | 釣り | Comments(0)
エギ撒き釣り
5月1日

タコの魚影?が濃い場所で、エギしゃくったら、タコノリノリ?
と、安モンのエギを買い込んで

a0030715_8472874.jpg



気合いを入れて?出かけた。

1投目、足元で根掛かり・・・外れず、エギ海洋投棄
同行者「1投目からアタリですわ~、ええメバルです~」
2投目、再び足元でガッチリ根掛かり、エギ海洋投棄
同行者「またアタリです~」
・・・

やめぢゃ!

ウキ釣りに変更。

沖でヒットしたが、ハリ外れ。
やはり、アマゴ半スレがいいのか?(現在アジ船頭使用)

20cmくらいのガシラが釣れるが、メバルはヒットしない。
同行者エビスさん、大型バコバコ!

思い切り投げたら、久しぶりに竿をひったくるアタリで、23cm^^;

同行者エビス氏、チヌをズリ上げる。

午後11時頃から、午前2時、アタリのない時間が過ぎる。
もうこれでやめますわ・・・
最後の一流しで、22cm。
「時合いになったようですね」エ

・・・いや、もうええわ。
a0030715_848035.jpg


狙い通りに釣れない釣りって面白くないね(T_T)
[PR]
by gacchosan | 2009-05-02 08:38 | 釣り | Comments(0)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧