山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2009年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
糸の太さ
療養中(?)のため、釣りに行けてないので・・・

今日は・・・撒き餌に続いて、ラインの話。


リールのメンテを兼ねて、道糸を巻き直しました。
普段の夜釣り用は、1.5号。
遠投用PE0.8号。
磯用LBには、1.75号。

強引に釣り上げる、夏のコロ対策には、4号を巻いているが、私の釣行範囲のターゲットなら、だいたい取れる。(と思ってる^^;)

これまでの記録
グレ47cmは浜であったとはいえ、玉網がなかったため、道糸PE0.8にハリス1.2号でズリ上げた。
海南で10分の格闘の末、上がってきたのは幅70cmのエイ。これは道糸1.5、ハリス1.2。
当然、掛けた瞬間走られてプツン!もありますが、それらは少々太くても止められない相手と諦めてます。

道糸を細くするメリットは、なにより操作性ですね。
軽い仕掛けで投げられますし、風の影響を受けにくい。

チヌ竿に道糸を通して、道糸先にガン玉B。
これで投げられるタックルバランス。
3号.2号.1.5号・・・一度試してみて下さい。


細いラインを「キューン!」と糸鳴りさせに行きたいな~
[PR]
by gacchosan | 2009-01-25 10:35 | 釣り | Comments(2)
集魚材
最近の風潮として、撒き餌に集魚材など粉を混ぜないのが環境にやさしいとか。

粉メーカーさんも大変でしょうけど、トーナメントなどで狭い海域に大量使用は考え物でしょうが、ビニール袋などの分解しないゴミを捨てるのと違って、そないに環境に負担を掛けているとは思えないのだが・・・

磯釣りでは主流になりつつある、ボイルオキアミのみの撒き餌だが、茹でたエビなんて自然界に存在しないもの撒くより、生オキアミのほうがいいように思うんだけどね。


で、今日のテーマは集魚材。

オキアミをまとめられたらなんでもええ!
と思ってた過去には、スーパーワン!を使う場面が多かった。
(今はスペシャルもありますね)

間違っても、1袋1000円もする高級品を混ぜる気がしませんでしたが、ここ数年は「白チヌ」がお気に入りです。
ヨーグルトのような甘い香り(バニラ?)がするので、釣りをしていて気分がいい。
(にんにくエキス配合なんて、釣った魚までニンニク臭いもん!)

さて、寒グレシーズンです。

白チヌはあれど、白グレはない。

みなさまお勧めの集魚材ってありますか?
[PR]
by gacchosan | 2009-01-22 14:30 | 釣り | Comments(2)
風と風邪
1月16日(金)

出勤すると、事務のおば・・・いや、おねぇさんが、風邪で休むと電話あり。

男ばかりの職場がイヤなのか?職場のストーブがクーデターを起した。

倉庫から古い石油ストーブを引っ張り出して点火したが、2時間後、不完全燃焼の匂いがひどく登録抹消!

午後6時、寒い一日を終え海に向かう。

うーん・・・なんか風邪っぽい。。。


シラサを仕入れて海に向かうが、どうも南西の寒風が吹いてるような?

釣り座に着くとテトラ際は波が砕けている。
波のましな場所を探して移動移動移動・・・

開始2時間。
アタリひとつなし。
風は更に勢いを増す。

ここじゃ、埒あかんな・・・と、車で移動。


車を降りると、顔に冷たいものが当たる。
雨なんて言ってなかったやん(誰のせいだ?ワシか?)

ちっこいメバルが反応してくれた。

居場所めっけ^0^
(午後11時の事であった)

撒き餌撒き餌撒き餌・・・

ウキがスパスパスパ・・・

でも、魚のサイズ割りに針がでかいから掛かりにくい。
これを乗せるのが面白いのだ。

5匹釣り上げたところで満足して納竿。

コホコホ・・・・気がつけば、咳出っぱなし。
本格的に風邪引いたかな?

帰り道、徐々に上がる熱。
なんかしんどい!


このまま眠れず朝を迎える。

※職場のおばねぇさん、インフルエンザであったらしい。
同日夜、職員Tもインフルエンザと診断。
休み明けに、医者に行くと、「インフルエンザの所見はありません」と診断された。
二人と症状一緒なんやけどなぁ・・・
[PR]
by gacchosan | 2009-01-17 11:51 | 釣り | Comments(0)
おひまっつぁん
田舎暮らしは、サラリーマンには難しい。
何しろ、平日・休日にかかわらず、行事が多いのだ。

正月が過ぎると、大トンド。
近くに寄れないほどの、巨大な焚き火(正月の飾り物とか門松とかも燃やす)があったり、1月14日の夜は、「おひまつさん」という儀式がある。
語源をたどれば、日待ち講に行き着くのだろうが、夜を徹して、日が昇るのを待ったんだそうな。
マッチとろうそくを持って、火マッチ講とかいう地域もあったりするから、どこでどう間違ったのか?

天照大神の掛け軸を、床の間に飾り、近所が寄り集まって食事をする。
楽しみの少ない昔、食べることが何より重要視されてたから、事あるごとに寄り合って食べる。
祭り=食べる
であったように思う。

昨夜は、その日。
私の住む地区の中では、10軒ほどに分けられた「組」というのがあり、その10軒ほどで集まった。

午後7時スタート。

普通、そんな時間に自宅に戻れる、サラリーマンは少ないでしょうね。

今は朝までなんてやりません。
食事して、みんなで旅行に行こう。今年はどこ行く?
の話が盛り上がって、9時ごろ解散。

玄関を出ると、外は雪景色になっていた。

凍らぬうちに・・・と、車を発進させた。

はて?
神さん参りらしいこと、何かしたっけ??

次の日曜は、地区の総会。
田舎暮らしは、色々行事があるんですわ。
[PR]
by gacchosan | 2009-01-15 15:08 | 日常 | Comments(2)
寒気団
どうしてもメバルを釣らなければアカン!と言う時、どこへ行きますか?

年明けから、手堅く釣れる場所を探しつつ、「どうしても釣らないといけない日」が迫った。

間違いなくメバルの顔を見るには、メイン釣り場とそこがダメな場合のサブ釣り場を決め、サブでもダメな場合の滑り止めポイントの3カ所を選んでおくこと。

HGの泉南で3カ所を設定したが、決行日が近づくと、どうやら北西風がきつそうだ。
それも・・・半端や無いらしい(爆)

急遽風裏となる、紀北から中紀でシミュレーションしてみたが、中紀は依然アオリ君が頑張ってる。

さて、どうしたものか?
直前まで悩む。悩む。悩む・・・むむむっ。


淡路か・・・
数回行ってるものの、これといって良い釣り場は思い当たらない。
しかしながら風裏の釣り場に不自由はしない。
潮は、東浦で朝マヅメに満潮となる。

ということは?

前半に型を狙いつつ、数カ所を回る。
雰囲気をつかんで、朝マヅメのポイントを決める。
マヅメに数狙い。

決まり!!




同行者のコバさんには、半休取って餌の買い出しまでして頂いた。
ほんまにありがたい。
職場で合流して、態度のでかい弟子「うっかりまこべぇ」さんを乗せ、こんな日に釣りに行くオバカトリオは、淡路への橋を渡った。

1カ所目は、まず型狙い。
仕掛けをセットして釣り座に向かうと、どっひゃ~!と言うほど潮が引いてる。
まだ早すぎるやろ?と言いたくなるホンダワラが、回り込む強風による表層流れでべったり寝てます。

その沖を狙うものの、仕掛けの回収でさえ引っかかりまくる状況。
そんな中、コバさんが小型をヒット♪
なるほど、ホンダワラの株横に付いてるのか・・・
沖の底を狙うと、アカメバルが食ってきた。けど、途中で海藻に巻かれてばらしまくり。
ラインをつかんで、ズリズリ引き出す方法で20cmオーバーゲット。

2時間ほどで、次の釣り場へ向かう。
以後、釣り場転々。
ここはおらんで?と私が言う場所(当然私には釣れません・・・)で、コバさん、連発。出来のいい弟子も、ちゃんと釣果をあげている。
破門にするぞ(T_T)

午前4時。
いよいよ最終決戦の場を設定しなければいけない。
折からのみぞれと風で、体力はもうほとんど残っていない。
最初のポイントに黒が回るのを期待するか?


型は望めないが、エビ撒きで数は揃えてみせようぞ。
せめて二桁くらいは揃えないとね~

午前6時。
撒き餌の集中砲火開始。

あれ?
反応がない・・・

お~い?
とメバルを探すと、あさっての方でアタリが出た。
ここか?と、撒き餌をそこに打つが、アタリは潮上に移動していく。

・・・
最初に打った撒き餌につられて、潮上に移動してるんや?

ちょっとした斑点の出来る場所を狙う。タナは矢引。

すっぱんすっぱん!
ウキが入る♪
型は18cmクラスだけど、十分楽しめご機嫌であります。



コバさん、まこさん、お疲れ様でしたm(_ _)m
降り続く雨?雪?の中、よくぞ頑張りました。
次回は天気の良い時に是非。
[PR]
by gacchosan | 2009-01-11 10:08 | 釣り | Comments(2)
まんぷく
例年になく、なが~い正月休みだった。
でも、昔は1月と言えば、10日くらいまで休んでたっけ・・・
山は雪が積もるしね。

さてさて、肉も魚も蟹も食い飽きて、ざるそばを先ほど買ってきました。

年越しそばの消化なのか、カップ麺のそばは安売りしてたのに、普通のざるそばはいつもより高めの450円!?

お節も良いけど、カレーもね。
と、カレースパでも食いたい気分だが、胃にもたれないそばが食いたかったんだい。


さてと、明日から仕事モードの予行演習?で、早起きしなきゃ。
と言いつつも、原稿かきかきで、まだ寝れません・・・

あと4500字がんばんべ(T_T)
[PR]
by gacchosan | 2009-01-03 22:06 | 日常 | Comments(0)
初釣
納竿から中3日?
めでたく新年を迎えた。

お正月はタコ上げて~?
タコよりメバルを上げたいぞ~~

穏やかなお昼を過ごしつつ、今夜出撃メールを発信する。

「えらい風でっせ」
「港内でイワシですかね?」

そんなメールが返ってくるが、新年早々軟弱な考えはあかん!
正月らしく「エビ」撒いてメバル狙いせなあきまへん!

午後2時、自宅を出ようと車に乗ると、フロントガラスにシャーベット・・・雪かいな。なれど我が家周辺無風なり。
これはいけそうちゃうの??

出発後10分。
街路樹揺れてるし・・・

結局、餌買って海南へ向かう事になった。


a0030715_18135150.jpg

普段穏やかな湾でも、護岸とテトラは波飛沫バッチャンコ!
立ってるのがやっとだな。

こんな日に夜釣りするのは、ワシらくらいやろ。がっはっは^0^

まだ明るい内から、ココのレギュラーサイズ19cmメバルが釣れた。
「おんや?こりゃええかもね~!」
なんて言ってたら、アタリが遠いし。

底近くを流すと、ええサイズのガシラが竿を曲げてくれます。
でも、メバルは・・・

13cmあるなしのミニだけが遊んでくれる。

ここでどうだ?

キューン・・・
やり!
a0030715_18182087.jpg

22cmのメバルはうれしいです。

背後から波飛沫を被りつつ、4時間ほど頑張って良型7つ。
ま、こんなもんやね。

今年も楽しく安全に釣りましょう!
[PR]
by gacchosan | 2009-01-02 18:19 | 釣り | Comments(0)
納竿
12/28夜
参加3名で釣り場に着くと、先客10名ほどが準備をしている。
今日も多いな~
クソ忙しい年末に・・・・・・・余程邪魔者になってる人種なのだろう(笑)

夕暮れと共に、次々と釣り人が来る。
窮屈な場所に3人並んでいるが、その間に割って入る人には参った!
30mとか40mとか、とにかく遠投するのに、竿を倒せば当たるくらいでどうするねん?

予想通り、釣りを開始すると、仕掛けが馴染む前に回収せねばいけません。

投げる、回りに気配りしつつタイミングを見て回収・・・
アタリより他に気を使う(T_T)


事件1:風にあおられ、バックラッシュ。
スプール中までほどいて、巻き取るといらんところに結びコブ。
ムッキ~~!
切って電車結びだ!(←バックラッシュの元ですな)

そろりそろりと投げ返すと、アタリ!
よっしゃ!時合いだ!
もう一丁!
ガツン!手元まで来るアタリは間違いなく良型メバルだ。
そりゃ!と竿を立てると、フッ・・・・
電車結びのすっぽ抜け???

円すいウキで続行してたら、穂先が飛んでました(T_T)
2番ガイドをきつく刺して、飛び出た穂先を無理矢理折る。
これでトップガイド交換だけの修理費(300円ほど)が、穂先1本新調(8000円くらい?)に跳ね上がった・・・

二桁はクリアしたものの、人多すぎてご不満の納竿釣行となりました。
[PR]
by gacchosan | 2009-01-02 18:07 | 釣り | Comments(0)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧