山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
まだいだって?
4月26日
GW前に何とか空いた釣り場で・・と、出かけた。

メンバーは、つくちん、コバさん、まこさんで、前回メバル一人負け編が頭をよぎる構成だ。

まずは、○浦

先行のつくちんに様子を聞くと、ゴンちゃんだけとのこと。
ちょっと濁りがあってええ様に思えるのだが?

港内の釣りをしない場所でライトを水中に向けてみたら、ときどき泳いでるのはゴンズイだけ。
どうも真水が入ってる感じだ。
でも、1匹だけメバル発見!

早速仕掛けを入れてみたら・・・ヒット!

20cmほどのが釣れました。

さて・・・本命ポイントへ行きましょう。








(不毛の時間数時間・・・)








「ガシラでも掘り掘りしてきます」と対岸へ移動。

店開きしてると、テトラの向こうからカップル登場。

「何釣ってはるんですか?」

「ガシラですわ」

「ここ、ガシラ釣れますの?」

「サァ、長い事来てないからわかりませんけど、おたくらイカ狙いでっか?」

「はいな、散々しゃくりまくりましたわ(爆)」

と言ってるうちにガシラが釣れた。

「おお!大きいの釣れますね」

二人でガシラ見てキャーキャーゆーとります・・・
ポイントがわかればこっちのもの。
連発でポイポイとバッカンに放り込んでいきます。

「僕も後で餌釣りしますわ。子供にお土産持って帰ってきてねて言われてますねん」

と帰られたあと、2連発でウキ流失。
スペアのウキがあるが、電池がない・・・

玉網を借りに元の釣り座へ戻ると、コバさんええ型のメバルを上げてはります。
お?そろそろ時合いか?


ガシラ釣り場へ戻り、ウキ回収成功。
仕掛けを作り直してると、バッカンが何か変。
バッカンの中には、ガシラとメバルが2匹だけ・・・
神隠し!?
テトラの向こうで、光る二つの目がありました。
猫かタヌキか??


何とか取り戻そうと、きついポイントに仕掛けを入れたら、道糸から高切れした。
糸が切れた・・・

エビを全部放流して寝る。




4時半
フカセ予定の場所まで移動。

a0030715_1062411.jpg

ここは、マダイも出るところ・・・らしい。

4人並んで撒き餌をポンポン!


つくちんが、何かにぶち切られてましたが、あとはガシラやベラや小サバ程度。
景色と同様、のんびりした物でした。

はぁ、魚の手応えが懐かしい。
[PR]
by gacchosan | 2008-04-30 09:45 | 釣り | Comments(0)
kamonasu7さんへ
kamonasu7さん、初めまして。

いただいた質問について返信をここでさせて頂きます。

水深のある釣り場でのメバルのタナについてですが、2つの考え方があると思います。

一つ目は、メバルという魚は「根魚」であるので、シモリなどに住処を構えています。
水深のある条件の釣りとして、「船釣り」でのメバル釣りを想像してみると、底を1m切ったところとか、底から3m以内とかがメバルのタナになると思います。
何もない、大海原でのメバル狙いは「底」と言えますね。

さて、同じような条件で「イカダ」を想定してみると、狙うタナは、底と表層の二つになります。
底の考え方は船と同じ(底質にも影響しますが)で、表層はイカダ自体がシモリとなっているし、イカダ固定用ロープもメバルの付き場になります。

さて、ケーソン(コンクリート直立)波止の場合はと言うと、イカダ同様に底と足元の壁際が狙うポイントとなります。

ただし・・・メバルは基本的に臆病な魚なので、住処近くで餌を獲るのが普通ですが、群れで餌を求めて補食する場合もあります。
その場合は、シモリから離れた場所でも、餌となる小魚などが集まる「潮目」で表層に浮き上がる時もあるのです。
(関西ではあまり見かけませんが、瀬戸内などでは、夜間ビチャビチャ音をたててライズする事も多いですね。)

前置きが長くなりましたが、お書きのような条件で私が釣りを始めたとしたら・・・
1.釣りはじめは、1.5ヒロから始めます。
釣りやすい場所から、壁際(またはテトラ際)まで探ります。

2.今回は、浅いタナで釣れたと言う事ですね?
群れで捕食しているところに遭遇されたようなので、ウキ下は1ヒロぐらいがいいでしょうね。あまり深くすると、落ち込みで食ってくるのでハリを飲まれたり、時間のロスにもなります。
また、ハリ掛かりした魚を浮かせるのは、餌を食いに浮かんでいると仲間が思うので活性が高くなります。
逆に潜られると、危険信号と思われ群れが散ってしまいますので、バラシは禁物です。

3.日中、小型のメバルが見えるところでは、夜間に大きいのが釣れる事が多いです。タナの考え方は同じだと思います。

4.虫餌で釣る場合の撒き餌については、虫餌では魚の居場所を探す釣り方になるので、撒き餌はしません。アミエビを撒くと、小アジやフグなど他の魚が寄ってきますので、釣りにくくなる事が多いように思います。(これも、強烈な低水温時はアミエビを刺し餌に釣れる場合もありますが・・・)

5.同じ先オモリの仕掛けで、胴突き仕掛けにして、シラサやアオイソメを刺し餌にして夜釣りしても面白いでしょうね。

以上、これだ!と言う答えがなく、意外なところで意外な魚が釣れるのが釣りのおもしろさです。
へたに慣れると、思いこみでチャンスを逃す事もあるように思います。基本にこだわらず、あれこれやってみましょう!
[PR]
by gacchosan | 2008-04-20 19:57 | 釣り | Comments(0)
菊炭
大都会(笑)を通過中、視野の端っこに気になるものを捉えた。
a0030715_12323644.jpg


3個で1800円と書かれてた。


昔からの友人が炭を焼いており、「これ売れるやろか?」と、菊炭詰め合わせ(大体8個ほど)を持ってきたので、葉菜の森に置いてある。
一箱1800円だったかな・・・

売り場所で、こんなに違うンヤね。

箱から出して、消臭剤にしたほうが売れるのかな??
[PR]
by gacchosan | 2008-04-19 12:35 | | Comments(3)
ボコン!?
a0030715_935325.jpg


で~ん!

苦節20年。
敦賀の岩場でお会いしてから、あなた様をお慕いして、ず~っとお姿を探しておりました。
まさかこんな形で、お会い出来るとは、意外な結末に驚いております。

かしこ・・・


どこが、かしこいねん^^;



4月11日
今回もカメラマン役を引き受けていただいた、コバさんに乗っけてもらって、和歌山に走る。
餌は、シラサ千円と、オキアミ3kg+集魚材。
久々の通し釣りに加えて、チヌのモーニングザービス付きと行きましょか。
道中、新タマは美味しい(チヌのカルパッチョ)の話で盛り上がるのであった。

午後9時前、釣り場着。
アクセスはすこぶる悪いのだが、年に一度は必ず来るところ。
メバルとガシラはまずハズす事がなく、10年ほど前には、1.5ハリスをブチ切られた事もある。
その想い出が、私をここに導くのだ。

ガイドに糸を通して、ガイドを揃えて・・痛っ!
人差し指の皮を何かが貫通して血が出てる??

穂先が裂けて、繊維が1cmハリみたいになってる。
折れてるやん(--;)
代わりの竿はないし、このままいけるとこまでやって、アカンようになったら2番ガイド固定したろか・・・
それにしても、カーボン繊維って危険でっせ。




潮はまだまだ低い。
本命は、もちろんメバル♪
まずは刺し餌のみで、様子を探る。

やや沖目1ヒロ半で何かが触った。

ほどなくして、コバさんが「小アジですわ」と・・・
なるほど、小アジか・・・って、何!?今の時期の小アジ??

撒き餌をすると、海中の夜光虫がシュンシュンとかき分けられてます。
走り回る小アジ・・・
これは全く想定外。

テトラ際すれすれを狙うと、メバルが釣れた。
10cm・・・

撒き餌が効き出すと、ガシラが食ってきたが、17cmほどと、可もなく不可もなしサイズ。

2ヒロ半で底を探ると、金メバル(18cm)が釣れたが、痩せてるし・・・

白っぽい塊が、潮上に移動する。

ほえ?もうイカ??

小アジを追ってイカ。
こりゃ、メバルは夜明けの時合いか。
いや、夜明けには干潮やからアカンな。

北風が体温を奪っていく。
小アジ以外のアタリはない。
睡魔が襲ってくる。
「テトラから何遍も落ちそうになりましたわ」コバ

ここらで目覚ましの一発欲しいよね。


メバルが無理でも、ハネなら?とポイントとタナはハネモード。

チョコン!とウキが揺れる。
ちっ!また小アジか・・・
ひょい!と合わせると、ドン!

え?

グイン!ギュン!

え?なになに??

竿を立ててひたすらためる。

「何や掛けましたわ!」わし


横には走らないので、ハネではないな・・・

浮き始めたので、玉網を持つ。
さぁ、これから本気で戦わねば!
あれ?そのままボコって浮きましたがな?

チヌちゃうの?

玉網で掬ってライトを当てると。

「あれまアコウですわ


でか!
40ありそう。

メジャーを当てるコバさん。
41は越えてますね^^
a0030715_9334096.jpg



写真撮影会が終わると、
「がっちょさん、こんなんしてる場合ちゃいまっせ。アコウってつがいでおるって言うから、もう1匹釣らんと!」コバ

「居るというのと釣れるというのは別でしょ^^;」わし

「聞くけど見た事無いでっけど^^;」コバ

釣り座復帰。
エビを撒くと、イカが見える。
タナを調節して、イカに持っていかせる。
頭の中は、アコウとイカの刺身盛り合わせが出来つつある・・・
「スカ!」

「スカ!」

乗りにくいな・・・

イカは諦めるか。

再びアコウのタナ+50cmにする。

タナを変えて1投目。

チョン・・・スルスル・・・

まさかね?

と合わせると、「来たみたい^^;」

テトラに潜ろうとするのを5~6回ためてると、浮かんでボコッ!

「わっはっは^0^ほんまにおったわ」わし
「ホンマに釣るとは・・・」コバ


もうメバルもチヌもいらんわ。

ガシラ一個追加して、暗闇で撒き餌作りを始めます。

空がしらんで来たころから、せっせと撒き餌でポイント作り。
ウキが見えるようになったら開始。
半時間ほどで、ウキが消える。
ド~ン!と来ました。
ヒュンヒュン糸鳴りをさせて走ります。
おのれ、浮かしたる!
竿を倒し更に竿を曲げる。チヌ竿の醍醐味^^
沖で浮き始める白っぽい魚体が見えてきました。

もらった!
と安心した瞬間、プチン!とライン切れ。
傷入ってたのかな??

まぁ、モーニングサービスもこれでお終い。

テトラの穴を出たり入ったりするコブ君に餌やりして終わり。

チヌはないけど、取材成功♪

a0030715_9455150.jpg


2匹も食いきれないから、コバさんに1個お引き取り願って帰宅。



刺身とアライと、タコにワラビ添え(刺身は薄造りにしないと、堅い!)
a0030715_947233.jpg



この皮がまた美味い!
a0030715_9472257.jpg



胃袋と肝と浮き袋の焼き肉風味
a0030715_947353.jpg



あら炊き
a0030715_1974095.jpg



満足^0^
[PR]
by gacchosan | 2008-04-13 09:49 | 釣り | Comments(2)
グジュグジュ
3月25日朝
起きると、鼻の奥というか喉というか、かなり痛かった。
鼻が詰まって、一晩中口呼吸してたから?

風邪気味かなぁ?と思いつつ、年度末決戦?の現場へ向かった。

昼頃から発熱の自覚症状があったが、なにしろ休むわけにはいかない。


常備薬に、喉スプレーに・・・薬飲みまくり。

一番効果があったのは、冷えたスポーツドリンクを飲むことで、高温化した喉を冷やして楽になった。


「熱を出すのは、病原菌と戦ってるから。薬は、症状を緩和するだけで病気を治すものではない!」と教えてもらってた。
喉の痛み&喉の発熱
吸い込む空気が熱いと、病原菌をやっつけられるのでは?と、サウナに入った。
熱い空気を吸い込み、菌をやっつける・・・ふっふっふ。そんな景色が頭に浮かんだ。

サウナから出て、快気祝いにビールを飲んだ。

その夜、死ぬかと思った(--;)
いや、ほんま、熱出まくりですわ・・・



かかってから1週間・・・
治りそうで治らないから、とうとう医者に行く。
「もっと早く来たら良かったのに!」と怒られつつ、抗生物質もらう。
今日で2日・・・
改善されないのは  なぜ?

世間が臭い(T_T)
[PR]
by gacchosan | 2008-04-03 12:06 | 日常 | Comments(2)
ぽてち?
塩味!

に惹かれて、購入した。


ポテトチップスみたいなのかな?
と口に入れると・・・

サツマイモの甘さが勝って、しょっぱくない!

でも、かみ砕いた欠片が上あごに突き刺さりそうな?ハラハラ歯ごたえはたまりません。


日本茶に合います^^;
a0030715_9403858.jpg

[PR]
by gacchosan | 2008-04-01 09:40 | グルメ | Comments(0)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
おお!久しぶりのタマちゃ..
by gacchosan at 08:58
そうなんだよね・・・・ ..
by タマモクロス at 18:13
さて? 全然海辺に行け..
by gacchosan at 09:44
ガシラいいですね~~しか..
by 新岡P at 23:49
エラ料理はしませんでした..
by gacchosan at 17:18
デカイ!! 凄いですね!..
by 新岡P at 23:39
メカス釘(google)..
by gacchosan at 16:36
> 新岡Pさん メカシ..
by gacchosan at 09:31
上手いものですね~ 大工..
by 新岡P at 13:16
柿の葉、笹の葉・・・ ..
by gacchosan at 15:00
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧