山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ズーン・・・
3月22日。
私のファンという、涙が出るほどうれしい中学生釣り師「こうちゃん」を、メバル釣りに連れて行ってあげる約束の日だ。

夜はヤバイところに行くので、明るい内に何とか現場に着けるように走る。
今回も取材に付き合ってくれるコバさんに、餌買ってきて~!とお願いして、到着時間削減した。


待ち合わせ時刻9分遅れで到着し、釣り場に向かう。

目的釣り座には先客あり。
日が暮れたら帰るだろうと、近くで様子を見つつ釣りを始める。
コツコツ・・・餌をつつく感触を合わせると、ササノハ君が挨拶に来た。
コバさんは、フグ。
「食える魚の方がええですやん」ってか?

しばらくすると、コバさんがガシラをゲット。
前回のに比べたら、小さくて・・・って、いわはりますが、ゴロタのガシラは大きいの滅多に出ません。


さて、そろそろ先客が?と見てると、電気ウキをセットしてはります・・・
夜までやりますってかいとけよ(笑)

ならば、見えないシモリとの戦いが始まる。
シモリや海藻を引っかけながら、流しやすいラインを探していくと、ウキが入った。
竿を立てると「ズーン・・・!」
リールを巻くと、チリチリチリとドラグが滑る。
あれれ、緩すぎ?
てっきりシモリに掛かったのだと思ったけど、ドラグを締めて巻くと寄ってくる。
おや?魚やん。
足元まで寄せてもよく走るので、グレかいな?と思ったら、尺近く見えるメバルでした。


写真撮って~!と魚ぶら下げて戻ると、こうちゃんもガシラをゲットしたらしい。
a0030715_13274920.jpg



よし、これから1時間、集中して釣るで!

と頑張るが、ガシラが釣れるだけでメバルは当たりません。

ルアーマンとか、色々入れ替わりで来られましたが、パットしない状況の中、私のウキの場所を密漁船が真っ暗闇で網入れて一網打尽にしていかはりました。
あんなんされたら、釣れんわな。

金メバル1匹追加しておしまい。

こうちゃん、また行こうね。
a0030715_13272523.jpg


[PR]
by gacchosan | 2008-03-23 13:28 | 釣り | Comments(4)
爆○・・・!
待ちこがれた春の雨が降った。
これで海も、春に向かい出すことになる。


3月14日
仕事を終えて、釣り具を積んだ車に飛び乗る。
急げ!
いや、今日は深夜0時が釣れ始めの時間と見てるので、早く着いても9時ごろまで暇なはず。
取材開始は9時と決めた。

とりあえず、ほかの同行者3名にメールを入れていく。

「前回の時間くらいに着きます」とはコバさん。
前回の時間・・・何時だったかな?とメール受信履歴見たら、8時前に「そろそろ着きます」のメールがあった。
うーん、、、こっちの方が早いかな?
まぁ、ゆっくりしていきましょうと返信。

「もうちょっとしたら、高速入ります。」がまこさん。
こっちが高速入り口まで走るのと同じくらいか?
「なら場所案内かねて先導しますわ」
こっちは紀ノ川で合流して腹ごしらえに付き合わせる。

「9時くらいになりますわ」がつくちん。
ええタイミングですな・・・
「ご安全に^^;」



「今、紀ノ川です」とコバさんからメールが入ってた。
飯食ってる間に、コバさんが追い越したらしい。

こりゃ急がなきゃ!
コンビニでコーシー買って、現地に着くと、みんな揃って着替えも済ませてる^^;
なんで?みんな気合い入ってますな。

狙いのポイントは、向かい風ビュンビュン。
こりゃあかん・・・
今日の取材は中止です。
来月発売号に掲載の場所なので、2ヶ月連続はNG
でも、この風ではそこしか釣りになりません。
取材は来週に持ち越し・・・
次週のゲストが、これまた素晴らしい釣り師だから、期待出来ますわ。


開始早々、「釣れました。20cmくらい!」とコバさん。
「あとで写真撮りますわ。(こっちはまだ仕掛けが出来てまへんがな・・・)」

足元の悪いテトラに4人並んでます。

何とか1匹を確保したけど、撒き餌に反応するほど活性が高くない。
真剣勝負せなアカンか?

ここで、ライトも無しでテトラを飛び越えてくる変なおっさんが来た。

缶コーヒー配り終えると、マシンガンのように喋りまくる!喋りまくる!喋りまくる!
釣りの話から、シモネタまで延々と続く。

業務連絡:よういちくんへ。
素人じゃないんだから、ちゃんと上着来て来なさい。
ぶるぶる震えながら、ネタくっててるだけで笑いがとまらん。
おかげで、目の前の魚全部よそへ行きよったがな・・・
あ・・・ワカメありがとう。
持ち帰って、金魚鉢で養殖開始したよ。
カリカリやったけど、ちゃんとフワフワになったわ。
いつ頃収穫したらええんかな?



マシンガントークが終わると、アタリが出始めた。
ここで、コバさん納竿すると申告あり。
体調悪かったんですね。
早々に帰って寝て下され・・・

つくちんが竿を仕舞ってる様に見えた。
そんならワシも終わりますわ。
ちょっと時合いっぽかったけど、撒き餌をドバドバ投げて終わり。

ふと見ると、つくちん釣りに復帰してますがな・・・早とちり??
そんならもうちょっと・・・(笑)


1位:コバさん、ええ型のメバルとガシラをそこそこ揃えてはりました。
2位:まこさん、ええ型のメバル3つにガシラのおまけ。
3位と4位、つくちんとワシは、メバル1~2匹。さっっぶ~~!

コンビニでぬくいお茶買って飲んだら、眠さ一気ですわ。
SAで死んでました。

金曜の昼になると、週の疲れで眠くてしょうがない。
どこかに、木夜出撃+週末3連休できる職場おませんかな?


来週頑張ります^^
[PR]
by gacchosan | 2008-03-16 12:33 | 釣り | Comments(2)
激寒・・・
日中は暖かくなった・・・気がするんだけど、釣り場の寒さはきつかった。


3月7日、例年ならこの時期「暇な釣り」と題して、たいがい和歌山まで釣れない釣りに行くのだが、今年は経費節減?懐激寒につき、高速は通れないし、ガス代もおまへん。
餌は1000円まで・・・
せんせ、バナナはおやつですか?・・・ちゃうちゃう。

職場の新人君、かなり仕事に追っかけられてるので、ちょっと応援してあげなきゃ。と、本来なら6時には職場離脱予定が、6時半になった。

餌を買っていると、コバさんから釣り場到着の知らせ。

餌屋滞在時間2分で釣り場に走る。
寒いのでウエーダー+フリースジャンパーに防寒着。真冬装備で釣り場に行くが、それでもちょっとサブイ。

ほどなくsさん到着。
ちょっと送れてつくちん到着。
さて、始めるべ。


北風なので予想通り追い風。
竿2本ほど先に、飛んでると思いこんで仕掛けを投げる。
当然、アタリは簡単に出ない。


テトラに移動するかなぁ?
最近、釣り座に自信が持てない。
すぐに「ここアカン!」と思いこんでしまうクセがついた。

ボヨヨン・・とウキが滲む。
アタリか?
ちょっと待ってると、確実にウキが沈んで行ってるやいの!
ほいな!と竿を立てると、スコ~~ン。
おやおや、今週もこれですか??

次のアタリは待ち倒して合わせた。
18cmのメバル♪

どうじゃ、この条件なら、誰も釣れまい・・・

続いて2匹目。

がっはっは^0^
と喜ぶワシに、天の声が・・・
(他の人にも釣れるようにしなさい。独り占めは友達無くすぞ)


みんな釣れたらいいのにな。
そりゃ、みんな笑顔が楽しいわな。

おい、皆のもの、しっかり釣らんかい!(笑)


アタリが遠いので、お決まりの遠足・・・

でも、ガシラが釣れるだけ。

元に戻る。


なぁ、つくちん。。。今日、何か変な仕掛け使ってない?
へっへっへ・・・わかった?
見ると、カゴ付いてますがな^^;
でもミニメバ2匹だそうな。

Sさんが背後を移動してるので、どうですか?と声を掛けるが無言。
そうか、あかんのか・・・

コバさんが横に来たので、足場の良いところで撒き餌集中砲火作戦しませんかと誘う。

それ撒け、やれ撒け。これでもかっ!。

と言うほど撒いたけど、な~んも反応ありません。
たぶん、明日の夕方には撒き餌の効果があるかもね。

サブイサブイ。。。
携帯はバッテリー切れしてるし、大声で納竿するで~~と叫んだ。きっとメバルはこれで目を覚ましたやろね。


車に戻り、みんなとお別れ済ませたら、ポケットの中身が無くなってた。
一人で釣り場に戻って、落とし物捜索・・・
ここかな?と思う場所に、落ちてました。
やれやれ・・・
激寒の釣り、来週は春めくかな?
a0030715_1533285.jpg

[PR]
by gacchosan | 2008-03-08 06:00 | 釣り | Comments(0)
ヘラ釣り?
2/29
海南ICを出て、20分ほど走る。
10年以上来てないから、結構大きく育ってるかも?と、単純な思考回路である。
準備をしていると、同行者のコバさんが到着。
一足お先に^^;と釣り場に行く。

確かこのテトラだったかな?
うん?あと3個先か?
ものすごく足場のイイポイントがあるが、ここはコバさんに進呈しよう。
5mほど離れた場所に入る。
撒き餌して、テトラ際1ヒロ。
・・・
チビメバル一つ食ってくれない。

アカンか。
移動先の検討を始める。
ここでコバさん到着。
「今日はめっちゃ餌有りますねん」♪と。
撒き倒して魚呼んでください(^^
私の方は、何故か底が見えるほどしか入ってない。
餌屋の水槽、ほとんど空だったから、店員が加減したか?
撒き餌してたら刺し餌無くなるので、コバさんの撒き餌近くをちゃっかりポイントにさせて貰う。


更に30分経過。
相変わらず反応無しだ。

「ちょっと外向きやってきますわ」
と、移動終わったら「釣れました!」コ
なんちゅうタイミングの悪さ(ーー;)


15分ほど際から底まで探ってみたが、反応無しで元の釣り座に戻る。

さてと・・・と、再会しようと海に目をやると、コバさんのウキが滲んでます。
「さっきから、何かあんなアタリがあるんですけど乗りませんねん」
3呼吸待って、合わせる。
ぐーー・・・スカ!
「外れました」コ

エビは白くなってるとのこと、取られてなければイカでもあるまいに。


私もちょっと投げてみる。
誘わずじっと待っていると、チョン!とウキに反応が出る。
「来た~~!」^0^
じわ・・・と、1cmほどウキが押さえ込まれる。
ん?
何故じっとしてる??
待って待って待って待って・・・我慢出来ずに竿を突き上げる。
グ・・・スカ!
なんじゃ~~!?


今度こそ!
身構えてタイミングを計る。
チョン!
のあとに出る押さえ込みを即アワセしてみる。
「グン!」
よっしゃ、もらった!
バシャバシャ!と浮いてきたのは期待以上の20オーバー。
いかつい顔に対面出来ました。
この調子で行くで~と、チョン!・・・バシ!で、グーン!
コバさん、早アワセがイイみたい!と言ってると、針外れ(T_T)

15年ほど前になるだろうか。
淡路島で激渋アタリに悩まされたことがあった。
それまでは、プカプカウキを浮かせておく方が、食い込みや掛かりがいいと思ってたのに、そうでない時もあると知らされた。まさに、今日はそれに匹敵する。

「攻略し甲斐のある釣りになりましたね~」コ
と言われて、ちょっと火がつく(笑)

まずは、オモリを追加して、浮力を無くしてみる。
チョン!
ボヨ・・・・ン・・ン・・と入るようになるがかなり待っても乗らない。
チョン掛けなので、頭を噛んで昇天させて、普通吸い込むところが頭だけくわえてほとんど動かないみたい。
頬掛けにするか・・・いや、夜目の利かない私には無理だ。

最終手段として、針を細軸小針に変えてみる。
ちょん!
バシ!
グイン!


それにしても、波一つない池のような海面。
電気ウキが1cmも入らない時に合わせる。
「まるでヘラ釣りみたいですな~」


動きたくなければ、次の餌を見せるまでよ!
と、少ない撒き餌をかぶせて、くわえた餌以外のエビを食いに行かせる作戦に出る。

チョン!
ツツツ・・・
グイン!
すっぽ抜けも多くなるが、今日の答えはこれくらいかな?


足元の夜光虫が割れるので・・・と足元狙いでガシラゲットのコバさん。
ふむ・・・それも良し^^と真似してガシラ。

アタリがピッタリ止まって、久しぶりに喰ってきたのが赤メバル。
今日はこれまでやね。

a0030715_1023464.jpg

メバルだけでは「つ抜け」ならず。

でも、ほとんど20オーバーで、最大23cmほど。
水温がちょっと上がれば、之の入れ食いもありそうだ。
3月下旬に再度行ってみたい場所です。



釣りをしてると海水浴場近くから、「千・・・」(陽一っちゃん)から邪魔な・・・いや、楽しい電話貰った。
向こうは27cmが出たそうだ。

今。紀北が狙い目^^
[PR]
by gacchosan | 2008-03-01 10:26 | 釣り | Comments(2)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧