山と海

山が住まいで海が遊び場
<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
発売開始
今日から発売開始となりました^^

数えてみたら1袋作るのに必要な唐辛子は。60個どころじゃなく110個(--;)

乾燥唐辛子のままの方が、手間も掛からずいいのかな?


いつまで続けられるのか?
こだわりの唐辛子、いざ^0^
a0030715_21594983.jpg

[PR]
by gacchosan | 2007-11-27 21:59 | 島とうがらし | Comments(10)
役者
11月25日(日)

とあるアジトで、秘密の集会があると聞きつけ出かけた。

集会は18時からだが、周囲の張り込みを兼ねて15時に現場周辺に着いた。






「ひまっ!」


歩き回ると、
a0030715_219048.jpg


都会の真ん中、ビルの谷間に神社があった@_@!

願を掛けると、頭がかしこくなるらしい。
5円玉投げ込んで、お願いしたら「手遅れ」と言われた気がした^^;

ちょっと散策してると
a0030715_21125415.jpg


紅葉も綺麗。ニレかな?

これは『登竜門』
a0030715_21134642.jpg



なぜ登竜門と言うのか?

a0030715_21142980.jpg


灯籠の上に、鯉が泳ぐ。
鯉が滝を登り切ったら龍になれる。
あり得ないことだが、そんな話から登竜門となったのだ。
よく知ってるでしょ?
賢くなった?

看板に書いてあったとは書けない・・・

a0030715_21162865.jpg


寒そうな鳩と遊んでいると・・・

なんだ?
行列が出来はじめた。
a0030715_21172266.jpg


何だ何だ?

行列の先は・・・
a0030715_21175626.jpg


きん枝につるべ・・・
去年だったかに出来た『繁昌亭』だった。

役者というか、芸人ですか。
大阪人でありながら、こんな大阪知らなかった。
遠巻きで見物してたら、18時。

秘密の集会はこんな感じのアジトであった。
a0030715_21205422.jpg




(秘密の集会)
2年ほど前に出させたもらった映画「ヤリタイキモチ」の関係者試写会。
こちらは芸人でなく、役者の集まり。


なんだ?その映画?
と言う方は、映画タイトルをググって見たら分かるかも??
[PR]
by gacchosan | 2007-11-26 21:22 | 日常 | Comments(4)
疑似餌で狙った・・・が
今、流行のメバリングは、操作性の良いルアー用ロッドを使う。
餌釣り師は、長い竿。

昨夜の私・・・
メバル用サビキ仕掛け。(船用)
1号のオモリに、ウキ。

テトラから竿一杯の所で、横引きしてくると・・・
テトラ際を移動する小魚に見せられるはず。


ルアーやワームを、餌の一つと考えてみると、長竿の特性を利用した使い方が出来るはず。
だった(笑)


まずは、アオイソメでメバルの所在を探っていくと、早速ギュンギュン!
落ち込みで当たったり、シモリを擦って当たったりと、2匹釣れてきた。

疑似餌だけで狙うには、かなりのアクションが必要だろう。
それなら、1号なんて軽いオモリじゃ無理なはず。
かといってゴッツイ仕掛けで、釣れそうにもない。
クランクベイト釣法が正解か?

と言うことで、エビ撒きと疑似餌の融合を狙ってみた。

枝スに疑似餌。先針にはシラサ(弱気)

アオイソメより効率が悪いのは、まだシラサに付いてないから?
ポツンポツンと2匹追加。

ここで、胴突き仕掛けに変更して疑似餌を泳がせてみる。
枝ス3本、真ん中に疑似餌、あとはシラサ(まだまだ弱気)

アタリがない・・・
無理なのか?

諦め掛けたら、コツンと手応え。
そのまま仕掛けを引き続けたら、クリンクリン!と、メバルじゃなくアジが上がってきた。
ちゃうやん・・・


ここで同行者が続々と隣に引っ越してきた。
「S」さんスズキゲット。
ガシラ1のみ。
いつもの場所はサブイ。らしい。

アタリが遠いので、普通の1本バリに戻してみる。
ちょっと沖にシラサを撒いて、潮下とテトラ際を狙ってみたら、13~5cmのメバルの入れ食いになっちゃった(--;)
深いタナを釣ってもミニサイズ。
ちょうど皆さん納竿とのことで、私も終了。
もうちょっと粘りたかったかな。


もうちょっと、虫餌で拾っていく方がいいみたい。
a0030715_1148519.jpg

[PR]
by gacchosan | 2007-11-25 11:48 | 釣り | Comments(2)
夜釣り用グラス
9月くらいから、ちょくちょく黄色いグラスをかけて夜釣りをしている。


足元近くで根がかりし、道糸を強く引くと仕掛けが自分に飛んできた・・・
なんてこと、結構ありますよね?
かつての相棒、岡G氏は、飛んできた円錐ウキで指の爪をやっつけたこともあります。
もし、ガン玉なんかが目に飛び込んだら、釣りどころじゃなくなります。
と、ゴーグル的な発想で作られたのが、これ↓
F502


偏向グラスみたいな、視覚的な効果は期待できないが、普段めがねをかけない私(鼻が低くて引っかかりが無いといわれる^^;)でも、瞬きするとまつげが擦るほどのところでフィットしてくれ、すぐに慣れました。

ハゼ釣り、タチウオ釣り、メバル釣りと、近郊の照明が海に入るところで使ってみたが、ある程度乱反射が抑えられて、海面が明るく見えたり、暗い海中で潮上に向かって並ぶフグの群れが見えたりする。

私が期待する一番の効果は、潮風防御。
冬の夜釣りを終えると、目が真っ赤!
なんて、潮が目に入ってしょっちゅう起こる事だが、これをかけるとそれがなくなるようだ。
しぶきかかったら、さすがにふき取らないといけないけど、あとは快適^0^

いつもイエローを愛用しているが、今度はクリアを使ってみたいと思う。
[PR]
by gacchosan | 2007-11-20 12:56 | 釣り | Comments(4)
あじ~~!
相変わらず、休日出勤の嵐で、釣行がままならない。
こうなりゃ、無理にでも短期決戦してやろう!
と、思い立ったのが月曜日。
でも、強風の知らせに出鼻をくじかれる。

火曜日朝、昨日より翌日の予定が厳しいが、午後9時頃までなら何とかなるだろう。

市内に向かう電車の中。前回、同行して頂いた「コバ」さんにメールすると、快く同行可の返事。
「シラサ撒いて、メバルの数釣りするかな?
いや、小型を揃えてもな・・・
グレやアジも捨てがたいしな。
シラサとアオイソメ両方か・・・
それほど時間無いから、どっちかに絞ろうか?」
そんな事考えて、仕事が終わる。仕事せ~よ、ワシ(笑)


ビューンと車を走らせ、アオイソメゲット。財布に優しいもんね♪

釣り場はこの景色周辺。
a0030715_21144532.jpg


かつての某誌連載タイトル「気になるベイサイド」にふさわしい景色。
1.八景島
2.レインボーブリッジ横
3.後楽園
4.枚ぱー
5.その他
さぁ、どれ?

駐車場に車を入れ、釣り座に向かうとタチウオ狙いの仕掛けが空を飛び交っている。
そっか、ここでも釣れだしたか・・・
後で聞くと、ベルトサイズばかりだとか^^
(一応、情報発信ね)

コバさん、すでに竿出しされてます。
遅れながら追従するワシ。

太いアジが釣れました。
でもタチウオの影響か、アタリが散発です。
2つほど続いたら、パッタリアタリが止まる。また忘れた頃にアタリが出る。
そんな感じでアジを追加。
足元は、フグの巣窟になって、グレは望めない。

アジも2桁越えると飽きてくる。
メバルや~い!と旅に出て、小メバルとハネを追加した。
コバさん、その後どう?と、同じ場所で粘ったコバさんに聞いてみると、
gacchosan去ったあと、メバルが釣れ出しましてね・・・
数も型も揃ってるし。ハネも入ってるし・・・
旅に出た私は何だったの???

でも、美味しいアジが釣れたから満足~!
a0030715_2124989.jpg


[PR]
by gacchosan | 2007-11-14 21:24 | 釣り | Comments(0)
試作品完成^^
いよいよ発売間近となった、しまとん一味。
別に、悪者の集合体の一味とか一家とかではありません。(って、誰も思わんって)

両手で掬えるくらいから、粉にしたら2袋ほど・・・
なんちゅう生産性の悪い。

だいたいシマトンって、一個10円ほどで売買されてるけど、一味10gを作るのに唐辛子60個ほど必要みたい。

1.収穫後、ガク?(と言うのか、唐辛子の付け根)から唐辛子をむしり取る。
結構根気の要る作業。
2.それをザルで洗って乾燥させる。
まるまんま乾燥させると、3週間以上干しておいても、まだ水分が残る。
3.一個一個、ハサミで2つに切断すると乾燥が早い。
4.昨年は種を取り出したが、今回は種ごとミルに掛けてやる。
5.茶こしみたいので粉をこして、細かくならない種を捨てる。
6.袋に入れ密封機で蓋をする。
完成!

1と3に手間が掛かりすぎ!
なんか、ええアイデアありませんか?

写真のサンプル、もうちょっと化粧して販売します。
12月からこちらにて
葉菜の森
たぶん、日本中でここだけでしか手に入らないもの。だと思うけど??
a0030715_1932340.jpg

[PR]
by gacchosan | 2007-11-11 19:32 | 島とうがらし | Comments(3)
何でタチウオ?
そろそろ夏の魚に遊んでもらうのも終盤。
M崎へと、コロダイ・グレ・・・狙いで出かけた。

オキアミ6kgとまとめ役の集魚材1、いつもの準備を済ませ釣、り場近くの駐車場に車を入れると、磯周辺は大にぎわい。
電気ウキに竿先ライト。
イカ狙いなんだろうか??

賑やかな場所をスルーして、釣り座に着いたら休憩する間もなく撒き餌に掛かる。
潮が引ききるまで魚を集めておかないとあかんのね^^


ここで、常用のハリが無いことに気付いた。
尾長グレバリ(巨大)を結ぶ。
結構自重があるので、オモリを打たなくてもタナが取れる。
のはいいが、ほんまにこんなデカいハリでええんやろか?

アカジャコが釣れました。
アカジャコが釣れました。
アカジャコが釣れました。
。。。。。。。。。。。。。。。。


タナを竿一本まで深くしてみる。
ウキがショボっと沈むのを合わすと、ど~~ん!と重量感。
突進に備え竿尻を腰に当てて竿を立てる。
グングングングン・・・重量感はある。頭を振る様子だけで、突進はない。
なんだ?
太ハリスに物言わせ、強引にためては巻き取る。
あと2mほどかな?そろそろ本気で抵抗するはず・・・なんて、余裕のやりとりをしてたけど、プチ!とチモトで切られましたがな・・・
あちゃ~~!
せめて正体見たかったのになぁ。


このあと全くアタリがなくなり、際狙いに徹すると、釣れてきたのはウッツゥ君。
グニュグニュ団子になってはります。
悪いけどハリごと帰ってくれ(ーー;)


北からの波が入ってきて、おかしな流れが出来ている。こんな流れ初めてだ。
どこにどう撒き餌が効いてつのか、さっぱりわからない。
というより、これだけ撒いたら、釣り座周辺に撒き餌が効いて、刺し餌の入る場所に魚がいれば食いつくのがいつもの事なのだが、今日は変だ。
撒き餌のたまる場所を見つけては、ポイントの作り直しをせっせとする。

数人の釣り人が、ヘッドライトをつけたままウロウロやってきた。
そのうち仲間とおぼしき数名も来て、海を覗き込んでいる。
やめてくれんかのぉ~・・・
半時間ほど釣り座周辺をウロウロして、波で釣り座がないとわかって去っていったが、アタリもなくなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
撒き餌もあまり残ってないけど、釣り座移動を決意すし、浅い場所で釣り再開。

ゴンズイが釣れました。
ゴンズイが釣れました。
ゴンズイが釣れました。
。。。。。。。。。。。。。。タイドプールはゴンちゃん穴になってますわ^^
これで撒き餌終了。

あかんかった・・・

バッカンを洗おうと、浅い水たまりに行くと、トウゴロウイワシが取り残されてます。
これ泳がせたら、おまけあったりして^^;
と、泳がせてみる、
シーーーーーーン・・・。
やっぱりな。

どりゃ!と遠投して、バッカンを洗い出す。
視野の片隅にあるウキが見えない。
あれ?何か食ったか?
と、糸を張ると「ゴン!」の手応えで餌が無くなった。
イカかな?
今度のヤツは、背掛けにしてみた。
ウキが走る。
竿を立てる。
軽い抵抗で、下半身の無くなったイワシが戻ってきた。イカじゃないみたい。
生きたイワシを捕まえるのが面倒なので、打ち上げられた死骸を付けてみる。
こんどは、ウキが消えてしばらく待ってみる。
「ゴン!」の抵抗の後、ハリスが切られてた。
はは~ん・・・タチウオやな?
道糸にハリを結んでみた。
歯の隙間にうまく挟まれば切れることなく釣れるかも?
の狙いがアタリ!
小さいけど、タチウオが釣れました。
コログレ狙いのはずが、上がったのは長モノばかり。

ボーズじゃなかったからよしとするか??
[PR]
by gacchosan | 2007-11-10 14:13 | 釣り | Comments(6)
タチウオ釣り
確か、釣りを始めた頃に一度だけタチウオ釣りをしたことがある。
その後、ルアーで釣ったことがあるくらいで、夜釣りで最も?メジャーな釣りの経験がない。


この秋、思い立って「メバル釣り師のタチウオ仕掛け」で狙ってみたが、その日は回遊自体無かったらしく、3時間ウキを眺めただけだった。


さて、11月4日、石津近くで仕事があり、夕方には解放されて「おあつらえむき」の日である。
2日前に仕入れたキビナゴを持参して、同行者Yちゃんと共に夕暮れを待った。

先客は、サビキ釣りしているが、小アジの一つも掛かっていない。
大丈夫か??

午後5時半。
そろそろあたりが暗くなったので、第一投。
期待はしないが、1匹釣れたら満足だと言い聞かす。

午後6時半、ウキが消えた!
これ、タチウオ?と思うほどの引きで足元に寄ってくる。
抜けるかな?と、柔い仕掛けで抜き上げた。
85cmくらいかな?
納得サイズだった。

a0030715_124603.jpg


その後、Yちゃんにもヒット。
翌日の仕事も考え、7時過ぎには帰路についた。

『メバル釣り師のタチウオ仕掛け』近日(って、来月10日発売号)にて紹介予定。
[PR]
by gacchosan | 2007-11-05 12:47 | 釣り | Comments(0)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧