山と海

山が住まいで海が遊び場
カテゴリ:山( 26 )
ちょっと・・・違う気が
ニュースソースがイマイチ正確ではないかも知れないけど

昨日の夕方、NHK関西のニュースで報じてた。

ネットで探したらこれ

昨年の豪雨災害で流れ出た木材を、欲しい人に無料で提供するらしい。

確かに処理費用がかかるから、貰ってくれるなら・・・と言う理論も判らなくはない。


流木の元は、おじいちゃんの代から一生懸命育てた100年以上のヒノキだったりするわけで
災害がなかったら、ちゃんと持ち主の土地に立っていたもの。


「ちゃんと、利用して 上げますよ」という、木を持ち帰る人の言葉がひっかかった。


どこかの工場で高価な物を作っていて、災害で外に出たところ、付近の人が勿体ないから使ってあげますよ・・・と大きな差は無いような気がする。


無性でなく、100円でも10円でもいいから、被災した山の持ち主に見舞金みたいに渡る仕組みは出来なかったんだろうか?

勿体ないから、タダで貰ってあげる

どうも、ちょっと違う気がするんだなぁ。
[PR]
by gacchosan | 2012-09-19 08:00 | | Comments(0)
アスパラ
生のアスパラって食べたことあります?

・・・
そう、茹でてないヤツ。



トウモロコシとアスパラって、採りたては甘いんです。

畑でニョキっと伸びてました。
a0030715_1648672.jpg



ちなみに、アマガエルが虫の番をしてくれて、たらいいんだけど。


このまま、マヨネーズつけてシャリシャリと食べるのが美味い。



こちらは、ブルーベリーの花
a0030715_1651213.jpg



今年は花、少ないな~


自然農法(ほったらかしとも言う)だから、草だらけ(>_<)
草刈ったから、美味しい実を付けておくれよ~
[PR]
by gacchosan | 2012-05-13 16:53 | | Comments(2)
北海道へ
火曜日早朝の便で新千歳空港へ行き、バスで旭川の北にある「下川町」へ着いたのは午後2時半。
自宅を出て8時間後の事だった。

今回は、現地にある会社?と当社の友好協定の締結がメインで、当日も来られた宮崎の会社?と三つどもえの友好協定が結ばれた。
結んだからって特に何が変わるわけでもないけど、なんか起こればいいなぁって・・・そんな感じかなぁ。

時は、かれこれ十年とまでは行かないけど、遥か昔に遡る。
mixiで、山の仕事に就きたいがどうしたらいいでしょう?と言う相談があった。
東京に住む若い女性だった。
ちょうど我が社に、飛び入りの女子社員が入った時で、彼女は「こんなコト出来る!私を雇わないと損するよ?」的な内容のPRメールを送りつけていた。
やる気が一番!と、即採用となったわけだが、そのことをアドバイスしてみた。

ら・・・
ほどなく、北海道の下川町で採用が決まったとのこと。

それはそれは・・・って、北海道に行くのかい!?と驚いたモノだ。

向こうでは、新規事業で森林の香りを届ける「アロマエッセンス」の抽出を試運転しているところで、どうやらその仕事を任されているらしい。
都会モノが移り住んできたと変わり者の烙印を押されながらも、すっかり地元に馴染んでいったと噂で聞いていた。

昨年だったか、とある冊子に彼女の写真があった。
北海道に移り住んで、NPOでバリバリ働いてると、そして向こうの会社?の職員とめでたくゴールインしたと書かれてた。
そりゃめでたい!
久しぶりにダメ元で、mixiのメッセージを送ったら、驚いた事にちゃんと届いた(笑)

翌年春、宮崎にて下川さんと友好協定を結ぶ話が盛り上がり、今回の北海道行きとなった。

「まさか、北海道でお会いする事になろうとは、想像もしてませんでしたね」
「いやぁ、何年越しにハジメマシテなのかなぁ?」

人脈というか、縁というか、ほんまに不思議な物である。

お土産にと、アロマエッセンスとアロマ石鹸をいただいた。
a0030715_214968.jpg



一滴たらせば、森の香が・・・

通販もあるので是非一度使ってみて下さいな。


2日目は、記念植樹してきました。
大阪から持参の、檜といちょう。
宮崎の杉
現地のとど松・・・など
a0030715_21532631.jpg


しっかり育ってくれるかな?
冬は氷点下20度になるとか・・・厳しいねぇ。

a0030715_21543535.jpg


帰り道、車窓からは紅葉がきれいに見えました。

とんぼ返りでなく、ゆっくり行きたい町でした。
[PR]
by gacchosan | 2011-10-13 21:55 | | Comments(0)
シバ栗焼いた
先週に続いて、玄関先のシバ栗が落ちていたので拾ってきた。

さて・・・と・・・

栗のお腹?に包丁で切れ目を入れて、コンロの魚焼き器で8分。

どう?
a0030715_11322210.jpg

あっちち・・・と、いいながら剥いて食べると、うま~^0^
[PR]
by gacchosan | 2011-10-10 11:32 | | Comments(0)
放牧
まずは写真をば
a0030715_134465.jpg


裏の勝手口をあけた所の写真です。

足元の草が生えてる状態が普通で、その先の草が無い穴ぼこが問題。

猪の暴れた(と言うか、ミミズを掘りまくり)のあと。

花とか薬味なんかを植えてあり、荒らされないように古くなった乾燥機の脚を置いて保護しておいたのですが・・・

そんなの関係ねぇって、こじまよしおイノブタが、グワ~っとかき混ぜていきました。

家のすぐ裏というか軒下ですよ?



ま、こんな状態なので、畑はもうむちゃくちゃ。

3年ほど前、100株植えてたしまとんですが、今年育っているのは5本ほど。
赤くなって摘もうと思ってたら、虫か鳥が食い荒らしてます。

そんなわけで、今年も(と言うか、今後どうする?)不作。


辛味大根も、双葉を卒業する頃に全滅・・・

もういやっ(>_<)
[PR]
by gacchosan | 2011-10-08 12:59 | | Comments(4)
ミョウガの虫
先日まで夏のような暑さが続いてたので、裏庭にはまだミョウガが花盛り。

山から持ち帰ったものでなく、園芸種を一昨年に植えたところ、まん丸に太った花がついていて、見るからに美味そう!

3つほど摘んで帰り、包丁で薄くスライスした。

まな板の上に広がったスライスの中で、何かが動いたような気がする・・・

じ~っと観察していると、長さ数ミリの細い細い虫が居る。
ミミズの子供?
いや、何か線虫のように見えるが・・・

良く見るともう一匹。

見てしまったからには食えません。


残りの2つも刻んで観察したけど、居ないような?
でも、結局食べるのを諦めました。

気になったので調べてみると

>>肝蛭 水辺の野菜やパセリ、ミョウガの生食により卵が付着し感染する。症状としては、激しい腹痛  と発熱、黄疸や肝硬変などの肝機能障害などがあげられます。

なんだろうか?

写真では全然違うんだが?

たまたま見つけた別の虫ならいいんだけど。


花が咲きたらやばいのか?
蕾ならいいのか?
生食はダメって言われてもね~・・・

どうしたらよかんべ??
[PR]
by gacchosan | 2011-10-04 11:09 | | Comments(3)
はらんきょ
裏庭にある古木は、あちこち朽ちて今にも倒れそう。

子供の頃から「はらんきょ」の木と聞いている。

すもも
プラム

どっちかというと、そう言う名前の方がお似合いだと思うのだけど、はらんきょ。


子供の頃は木に登って取って食べていたけど、よほど熟した物で無い限り酸っぱすぎて幾つも食える代物じゃなかった。

学生の時、酸っぱいのをアテにして酒飲んだら、夜中にゲロゲロだった想い出もある。

まぁ、その頃からかな?
そろそ色づくかな?と言う時期になると、カメムシみたいなのが来て、口の針を刺してチューチューしてしまう。
穴がプチプチ開いた実は、色づくけど水分が無くなりスカスカ・・・


ちょうど風呂の窓から見えるもんだから、久しぶりに明るい時間に風呂に入ったら、青いのやら熟して赤いのが見えた。

次の休みの日にでも収穫してみるか。

でも、甘くなる前に虫に食われるんだよね~

酸っぱいだろうな~・・・
[PR]
by gacchosan | 2011-07-07 19:45 | | Comments(4)
夜遊びのち山
ミナミでさえ、年に数回しか出かけないのに、珍しく
a0030715_11563197.jpg

神戸に進出した「がっちょ君」

30年前に営業で回っていた加納町界隈は、すっかり様変わりしてしまってた。

三宮から少し北側を左に入ると
a0030715_11592474.jpg

看板もない2階のお店

中に入ると
a0030715_1204141.jpg
畳があったり、沖縄っぽかったりする面白い空間のバー

ここで、ジンジャーエールとウーロンを数杯頂きました。
だって、車やもん・・・

お店の名前は・・・ないらしい?
ようわかりません。
興味ある人はお問い合わせ下さい。場所はバッチリ覚えてます・・・??しらふなんで^^



さて、目が覚めると昨日の雨も上がっていたけど、畑の土はビチョビチョ。
この状態で耕すのも効率が悪い。

そう!
そろそろアレ採れるかも?

と、山に踏み入ることにした。
服装は完全装備!
a0030715_1262399.jpg

靴下くらい履けばいいのに・・・

去年のワラビが枯れている物(ホトロ)
a0030715_127557.jpg


のあるあたりで、姿勢を低くすると・・

a0030715_1284528.jpg
あった!


でも、ちょっとだけしか見つけられない。

去年は今頃いっぱいあったのになぁ~
4月末とは思えない寒さです。


さて、GWも近づいてきました。
釣行の用意でも始めるかな?
[PR]
by gacchosan | 2011-04-24 12:12 | | Comments(4)
茅場
KN市、IWK山山頂の茅場

a0030715_1025154.jpg

すぐ近くで現場がある。

さぼり?
いや・・・そうかも^^;

およそ900mの場所でも暑いんは暑い。

熱中症にならんようにしましょうね。
[PR]
by gacchosan | 2010-08-03 23:21 | | Comments(0)
間違ってるはず
牛丼チェーンをはじめ、リターナブル箸を使うところが増えてきた。

それまで、中○産の竹箸を使っていたところがほとんどなので、竹箸の高騰が原因であるはず。

コスト削減は企業として当然のことであるのだが、以前から引っかかるのが「環境対策」をうたってるところ。


a0030715_1547714.jpg


携帯の写真で読み難いだろうけど、「私達は割り箸を廃止し、環境負荷低減への取組を・・・」
と、リターナブル箸に切り替えた店のほとんどで見かける。


ずいぶん前に割り箸論争があって、一定の理解が得られたと思っていたが、何を今更?とあきれるばかり。


割り箸のために木を伐採することは、少なくとも日本ではあり得ない。
製材端材を使って、割り箸はじいちゃん&ばぁちゃん工場で作られている。
木は二酸化炭素を貯めたいるので「燃える・腐る」で、大気圏に放出するが、吸収・固定をしているものなので二酸化炭素は増加しない。

リターナブル箸は、どうみてもプラスチック。(ポリカーボネイト?)

たとえ、化石燃料由来でなくとも、洗浄に水・洗剤を使う。
水道使用・洗剤の汚染。

国産の割り箸を使うことこそエコであるはず。
細々と、割り箸を作る工場の仕事も奪うことに・・・デフレスパイラル加速?

リターナブル箸をエコとうたってる店には、行かないでおこうと思う。
ささやかな抵抗だ。
[PR]
by gacchosan | 2010-07-21 15:59 | | Comments(4)


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧