山と海

山が住まいで海が遊び場
牡蠣比べ
お彼岸が近づいたので、墓参りに行ってきました。

両親の墓、そろそろ母親の名前を黒にしなきゃイカンのだが、お寺さんの手配やら石屋の段取りが億劫で進まない。アカンなぁ・・・

昨夜はふと親父を思い出してました。
田舎と言うより山育ち人は、何でも器用に作れる技術が備わってます。

小学校の時、勉強机を作ってくれました。
ただ、杉の板にカンナが掛かってないので、でこぼこの板になってました。
夏休みの宿題を提出したら
「寝ころんで畳の上で書いたでしょ!」と先生に怒られました。
いくら机で書いたと言っても聞き入れてくれません。
学校の成績が悪いのは、この出来事が根元であったと思います。

高校の時、バイクで事故って膝をやっつけた時、松葉杖を作ってくれました。
二股になった木の枝を利用して、脇が当たるところには布でフワフワにしてありました。

親父よ・・・
その松葉杖で学校には行けんぞ。


と、なんか懐かしんでます。

さて、話は変わり「牡蠣」の話

すっかり牡蠣ジャンキーになってしまった私。
今回は、お取り寄せしてしまいましたがな!

a0030715_1351827.jpg



ちょいと牡蠣の食べ比べでもしちゃいましょか。


先週は、的矢の牡蠣を現地で仕入れて来ました。
購入先は、的矢の佐藤養殖場さん。

殻付き20個入りが4000円。(23個入ってました^0^)
軍手片方と、牡蠣ナイフがおまけで付いてました。

一方お取り寄せは、室津の吉田水産さん。
殻付き2.2kg(21個)と、むき身500g(20個)入りのセットで4000円
こちらは、送料込みとなります。
室津産のむき身は、500gで1000円です。

ざっと計算したら、的矢の牡蠣は室津の牡蠣の倍くらいとなりますね。


値段はそんなところとして・・・
問題は味ですね。


どちらも、お皿に並べてラップをふんわり。
3個で3分レンジでチン!
レモン絞って食べてみると




牡蠣には色々な種類があるらしいですね。
また、塩分濃度の薄い瀬戸内海で育つのと、伊勢湾の水では当然味が変わるはず。


ですが、そこまで舌が出来てないので、どちらもプルンとした身が美味い美味い!
同じような味なら、勝負は決まりですね。


広島の牡蠣も食ってみたいし、復興に役立てるなら三陸も!
来シーズンはもっとあちこち比べてみたいなぁ。
[PR]
by gacchosan | 2012-03-18 13:16 | グルメ | Comments(6)
Commented by 新岡P at 2012-03-18 19:20 x
前半のお話、かなりいいお話です!!

涙が‥ 杉板の机が泣かせます。

確かに田舎の人達は器用だと思います。

自分は器用貧乏ですが~~
Commented by gacchosan at 2012-03-19 13:16
年輪のところが凸凹するスギ板。
たぶん、材木関係者以外はピンとこないのでは?と思います。
板って、ツルツルしてるのが普通だと思ってる。
この辺の加工に手間(費用)かかるってわからないんですよね。

災害に強いぞ原住民(w)
Commented by まこ at 2012-03-20 07:27 x
かきの食べ放題って有りますやん?あれってどうなんでしょうね?
Commented by gacchosan at 2012-03-20 20:05
どうって^^?どうよ?
おごってくれるんけ??

生牡蠣はあまり美味いと思わないのだよ。
Commented by zako at 2012-05-02 10:02 x
こちらにもコメおじゃま^^
僕も的矢の佐藤養殖場のカキが大好きです。
三陸だと赤崎のカキがオススメ。
岩カキならば、握りこぶし二個分サイズで一個の房州のものが超濃厚で旨い。だけどここ最近は握りこぶし一個ばっかりかなぁ・・・
Commented by gacchosan at 2012-05-02 13:55
そろそろ岩牡蠣の季節ですね~
ミルキーな食感がたまりませんね。
しかし、握りこぶし2個分てのは、でかい@_@!
<< 久しぶりの 詰め放題千円の牡蠣とは >>


by gacchosan
プロフィールを見る
画像一覧
my homepage&お気に入り
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
フォロー中のブログ
最新のコメント
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧